「戸締まり忘れ」「エアコン消し忘れ」をスマホで確認できるセンサ

photo_leafeemag - 1


引用:スマホで簡単戸締まりチェック!1000円台のIoT窓センサ「leafeemag」

慌ただしい朝、うっかり戸締まりを忘れて家を出てしまったら恐ろしいですよね。しかも、気付かず会社に着いてしまったら…。

そんな、絶対に忘れられない戸締まりをスマホで簡単にチェックできるアイテムがあります。それが、『Leafee mag』という小型のセンサ。

Leafee magは、現在クラウドファンディングサービス『マクアケ』にて出資を募っており、なんと出資期間中なら1,480円で入手できるんです。

商品の詳細はこちら
スマホで簡単戸締まりチェック!1000円台のIoT窓センサ「leafeemag」

窓に貼るだけで設置できる戸締まり防止センサ

戸締まりを防止するためのセンサ。そう聞くと、大掛かりな設置が必要なイメージがありますよね。でも、Leafee magは窓に貼り付けるだけで設置完了。

Leafee magを貼付け後、スマートフォンとBluetooth接続するだけで簡単に戸締まりを確認できますよ。Bluetooth

photo_leafeemag - 2


専用アプリは、カギのマークが表示されるので開閉を直感的に確認できるのが便利。アプリ閉じていても、バックグラウンドで戸締まりの状態を取得するのも安心です。

このアプリはマクアケのプロジェクトページによると、11月にiOSで配信予定。Androidアプリは現在開発中のためリリースは未定とのこと。

photo_leafeemag - 3


簡単に戸締まり確認できる秘密は、センサの仕組みにあり

しかし、なぜ窓や戸に貼り付けるだけで戸締まりをチェックできるのでしょうか。その秘密は、本体の仕組みにあります。

センサ本体と同梱する専用のマグネットを使って、開閉時の距離を認識しているのです。

なので、設置するときは窓を閉じ、鍵レバーを施錠した状態で貼り付け、開けた時に2つが離れるように貼り付けましょう。

photo_leafeemag - 4


小型なのでエアコンなどの家電にも使える

先に紹介したように、Leafee magはセンサとマグネットのシンプルな仕組み。なので、戸締まり確認以外にも様々な使い道があるんです!

たとえば、エアコンの電源切り忘れ防止にも使えますよ。エアコン本体にセンサを取り付け、送風口の羽部分にマグネットを取り付けます。羽が閉じていれば、アプリではカギのマークが閉まっている状態として表示されるのです。

また、冷蔵庫の閉め忘れ防止用としても使えます。「開く」「閉じる」機構の家電などにも応用できるのが便利ですよね。

photo_leafeemag - 5


出資期間は現時点(9/1)で残り43日。

一般販売予定価格は1,980円ですが、1,480円から出資可能です。気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

商品の詳細はこちら
スマホで簡単戸締まりチェック!1000円台のIoT窓センサ「leafeemag」

最新情報はAppBankアプリで!

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!