朝にスッキリ起きられない人必見!

2016-0902_mornin - TOP


引用元:Robit Inc – YouTube

みなさん、毎朝スッキリ起きていますか?

セットしたアラームで起こされ、「あと5分zzZ」と再び眠りにつく。
そして気が付いたら寝坊していた・・・。

なんてことありませんか?

体調にもよりますが、朝起きるのがツライのは脳がちゃんと起きていないからです。
朝スッキリと起きたい方は、『めざましカーテン mornin’(モーニン)』をオススメします。

めざましカーテン mornin’とは何なのか、なぜスッキリ起きられるようになるのかを今から紹介しますよ!

スッキリと目覚めたい方はmornin’がオススメ!

mornin’は、スマホ連動のカーテン自動開閉機器です。

2016-0902_mornin - 1 (1)


設定した時間にmornin’が動き、カーテンを自動で開けてくれるので太陽の光が自然と入ってくるようにできるんです。

2016-0902_mornin - 3 (1)


この太陽の光を部屋に入れるというのが非常に重要なんです。
人間の脳からは、「メラトニン」というホルモンが出て、そのメラトニンが脳に働くと眠くなります。

ただし、メラトニンは朝の光に弱いので、部屋が十分明るいとメラトニンの濃度が急激に下がってスッキリと目が覚めるというわけなんです。

mornin’を使えば、起きたい時間にカーテンを自動で開けてくれるのでスッキリと起きたい方にオススメですよ。

設定と取り付けも簡単

mornin’は、専用アプリを使ってタイマーの設定ができます。アプリがリモコンの代わりにもなるので、すぐにカーテンを開けることができます。

取り付けもとっても簡単なんです。

スマホと接続する

まず初めに、アプリと機器をBluetoothで接続します。
1台のスマホで最大4台まで接続できるので、カーテンがたくさんある部屋でも対応できます。

2016-0902_mornin - 5
2016-0902_mornin - 6


Copyright © Robit Inc. All Rights Reserved.

カーテンレールに取り付ける

アプリと機器を接続したら、あとはカーテンレールに取り付けるだけです。
機器にあるボタンを押すと、レールを転がるランナー部分の向きが変わるのであとは差し込むだけ。

ボタンを離すとランナーの向きが戻り、レールに取り付けられます。

2016-0902_mornin - 7
2016-0902_mornin - 8


Copyright © Robit Inc. All Rights Reserved.

スマホからカーテンを開閉

リモコン機能・タイマーの設定

mornin’はスマホと連動しているので、スマホからカーテンを開閉できます。
タイマーを設定すれば、指定した時間に自動でカーテンを開閉することもできます。

起きたい時間の少し前にカーテンを開けるように設定しておけば、スッキリと起きられますよ。

2016-0902_mornin - 1 (2)
2016-0902_mornin - 2 (2)


Copyright © Robit Inc. All Rights Reserved.

mornin’の開発会社にインタビュー

今回、mornin’を作った開発会社にお邪魔して作ろうと思ったきっかけや今後のお話などをインタビューしてきました!

▼ 株式会社ロビットの社長である高橋さん
2016-0902_mornin - 1


めざましカーテン『mornin’』を作ろうと思ったきっかけは何ですか?

高橋さん
開発メンバーのなかで、「最近、朝起きられないよね」という話が頻繁に出てくるようになった時期がありました。
実際に朝来る時間も遅くなってきていましたので、それを解決できないかなというのが最初のきっかけです。

それで朝スッキリ目覚められる製品を探していると、栄養ドリンクやLEDの光によって起きられるような製品があったのですが、我々は科学的な部分まで踏み込んで調べてみたときに、太陽の光を浴びながら朝起きることでスッキリ起きられると分かりそれを実現できる製品を自分たちで作ってみようと考えmornin’が完成しました。

筆者
実際にカーテンレールに取り付けさせてもらいましたが、取り付けが非常に簡単ですよね。
片手でできますし。

高橋さん
そうですね。お家に付いているカーテンレールにそのまま取り付けられる製品にしようというのが1番こだわったところでしたね。

日本では「機能レール」というカーテンレールが主流で使われていますが、私たちは各メーカーの取り扱っている機能レールをほぼほぼ集めて、そのほとんどに対応できるようにちゃんと調整して用意しました。

▼ いろんなカーテンレールを集めて調整。この数でもまだ半分ほどだそう。
2016-0902_mornin - 3


▼ しっかりとそれぞれのレールで確認。
2016-0902_mornin - 4


実際に『mornin’』を使って起きていますか?

高橋さん
そうですね。mornin’が試作機の段階から家で使っています。
それで本当に効果があるなと実感して、かなりモチベーションが上がりながら制作していました。

防犯にも使えるという声もありましたよね

筆者
タイマー機能が使えるので、防犯に使えるなんて声もありますがそういった用途も考えていましたか?

高橋さん
最初のきっかけは朝に快適に起きられるというところだったのですが、試作機を使ってのモニタリングの感想で防犯で使いたいという声がありました。

防犯でのニーズもあるんだという気付きがありまして、そういった形でも今後展開できないかと考えています。

初回出荷分が1日で完売しましたが、想定していましたか?

高橋さん
いいえ、想定はしていませんでした。なので、その後の再販まで結構時間がかかってしまいました。

嬉しい驚きでしたね。こういったハードウェアって1,000台売れたらすごいと言われていたので、1,000台用意したのですが、まさか1日で完売するとは(笑)

朝の寝起きの悪さを解消できるというところで、かなり世の中の方に共感を得られたのではないかと考えています。

筆者
AppBankも朝起きられない人が多いので、みんなに使わせたいです(笑)

Wi-Fiで遠隔から操作できるようにする予定はありますか?

高橋さん
そういった声はときどき頂いてはいますね。なので、そういった機能は今後検討しています。
ただ、タイマー機能があるので外出中にカーテンを動かして部屋に人がいるように演出もできるので、朝スッキリ目覚められるという点と防犯という点を考えるといまの製品にすべて入っているかなと思います。

筆者
ありがとうございました!

太陽の光で起きる生活を体験してみます!

今回紹介した自動カーテン開閉機『mornin’』をお借りしたので、実際に部屋のカーテンへ取り付けてスッキリ起きられるようになるかを確かめて記事にしたいと思います!

効果について気になっている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

実際に使ってみた体験記事はこちら→ 【目覚めスッキリ】太陽の光を浴びて起きる生活を試してみた

mornin’の購入はAmazonからできます。

めざましカーテン mornin' [モーニン] ・販売元: Robit Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 44.3 MB
・バージョン: 1.1.7
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!