音楽ストリーミングサービス『Spotify』 国内サービス開始間近か

spotify - 1


© Spotify

業界最大手音楽ストリーミングサービス ついに日本に?

前々から噂されていました音楽ストリーミングサービス『Spotify』

ついに9月中に日本国内でサービスを開始すると、TechCrunchが報じています。

業界最大手『Spotify』とは?

spotify-2 - 1


『Apple Music』を超える有料会員数

日本でもニュースとなり話題となった『Apple music』の会員数は、9月7日の時点で1700万人という数字がティム・クックCEOから発表されました。

それに対し、『Spotify』の有料会員数は4000万人に達しています。また、全体会員数は1億人に達しています。

月額料金は1,000円程度?

有料サービスである「Spotify Premium」は月額料金をおよそ10ドル(1,000円程度)になると報じられています。

『Apple Music』が980円のためおおよそ同額程度になりますね。

日本大手レーベルとも契約済みか

『Spotify』は、2006年に創業しており多くのレーベルと契約を結んでいます。

また、1年半前から東京にオフィスを設立しており、日本のレーベルとの契約を取り付けているようです。

日本の音楽市場は世界から見ても大きな市場であるため、入念な準備を行っているに違いないでしょう。

どれを使うか迷ってしまいそう

既に国内サービスを開始している『LINE music』『Apple Music』『AWA』などに続き、いよいよ『Spotify』もサービスが開始されそうですね。

既に他のサービスを利用している方も、世界でも多くの会員を獲得している『Spotify』は気になるます。

公式からサービスについての情報が出るまで詳しくはわかりませんが、他のサービスと比べて自分に合ったサービスを利用しましょう。

参考

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!