【Instagram】写真や動画の全体を見せる方法

20160921 - 7


写真や動画を簡単に投稿できる『Instagram』。

縦長の写真や動画を投稿するときに、カットされてしまったことありませんか?

「撮った写真をそのまま投稿したい!」と思っている方も多いでしょう。
簡単に長方形の写真や動画に余白を付けて、変換してくれるアプリがあるんです。

この記事では変換する方法を、写真と動画の2種類に分けて紹介します。

写真を正方形にする方法

写真を正方形にするには、『InstaSize』というアプリを使います。

アプリを起動したら、左下の【】ボタンをタップして写真を選択します。
選んだら、右上の【】をタップしましょう。

instasize - 1
instasize - 2


© 2016 Munkee Apps, Inc.以下同じ

すると、自動で余白を追加して正方形にしてくれます!
雰囲気を変えたい場合、フィルターをかけることもできます。

instasize - 3
instasize - 4


完成した写真は、下にある上矢印のマークからすぐにシェアできます。
このアプリから直にInstagramへコピーできるので便利ですよ。

instasize - 5
instasize - 6


動画を正方形にする方法

動画を正方形にするには、『Moonlight-Video Editor』というアプリを使います。

アプリを起動すると、カメラロールに保存されている動画が表示されます。
編集したい動画を選択し、下部の【IMPORT】をタップします。

20160921 - 1


次に、動画の長さを調整します。余分な部分がある場合は、ここでカットできますよ。
下のバーで範囲を指定し、必要な部分だけを選択しましょう。

選択したら、下にある【EDIT VIDEO】をタップします。

20160921_1
20160921_2


自分の好みに合わせて、フィルターをかけることができます。
綺麗に見せたいときや、美味しく見せたいときにも便利ですよ。

20160921 - 6
20160921 - 4


全て完成したら、右上の【SHARE】をタップすると保存、シェアできます。
このアプリから直にInstagramに投稿することも可能です。

全体を見せたい方は、この2つのアプリを活用してみてはいかがでしょうか。

Moonlight-Video Editor By InstaSize ・販売元: Munkee Apps L.L.C.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 7.1 MB
・バージョン: 1.4.45
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!