手作りスマホケースアレンジ「レースアップ」の作り方

自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


スマホケースを自分でアレンジしてオリジナルケースを作るのが女子高生を中心にとっても流行しているんです。その中でも一番注目のアレンジが「レースアップケース」というもの。と、いうことで、「レースアップケース」の作り方を紹介します!

ケースに穴を開ける作業はけっこう大変ですが、一度開けてしまえば、あとからいろんなリボンなどでアレンジができるので、自分だけのオリジナルケースができますよ。

しかも100均で買えるものを使えばプチプラでカワイイスマホケースができちゃいます。「普通のケースに飽きた」「人と同じケースはイヤ」そんな人はぜひチャレンジしてみてください!

レースアップケースに必要なもの

アレンジしたいケース
ソフトケースが良いです。ハードケースは硬くて穴を開けるのが大変です!

物差し、油性ペン
穴を開ける位置を決めるときに使います。

ハンドパンチ
穴を開ける方法はたくさんありますが、今回はハンドパンチを使いました。
キリとか、釘でも開けられます。紐やリボンの太さに合わせて道具を選びましょう。

自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


穴を開けます

まずは、油性ペンで穴を開ける位置を決めます。同じ幅になるように物差しを使うとキレイにできますよ。

自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


印をつけたところに穴を開けます。今回はハンドパンチを使ったのですが、思ったより力が要るのでがんばりましょう!

l自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


途中で心が折れそうになりながらも、全部開けました!

自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


リボンを通します

リボンを通すときは靴紐を通すのと同じ感じでOK。

自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


全部通したら最後に結んで完成です!

自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


穴を開けるのは大変だけど、そのあとはとってもカンタン!飽きたらリボンを変えるだけで全然違う印象になりますよ!

リボンを変えてみた

同じピンクのケースでリボンだけ変えてアレンジしてみました!

最初に作ったのが、この白レースのリボンで作ったケース。ピンクに白で王道なカワイさ。

自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


次はピンクドットのリボン。少し太めのリボンなので通し方も変えてみました。ピンク×ピンクで甘々なケース。

自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


最後に黒のリボンで作ってみました。黒リボンがクールで大人な印象のケースになりました。

自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


ハロウィンアレンジ

今月はハロウィン!ということでハロウィンアレンジにも挑戦しました!

まずは、黒いソフトケースに穴を開けます。

自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


次にオレンジ色のリボンを通していきます。途中にオーナメントを通します。ゆらゆら揺れるのでポイントになりますよ。

自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


そして最後にリボンを結べば完成!!!

自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


実際に持つとオーナメントがゆらゆら揺れてかわいいです。

l自分で作るスマホケース「レースアップ」の作り方


オリジナルのケースでまわりの子と差がつくアレンジができますよ!ぜひ、作ってみてくださいね!

「今どき」を知るなら『エマリー』をチェック

このレースアップケースは、JKが発信するJKのためのWEBマガジン『エマリー』で紹介されていたものを参考に書かせていただきました。

女子高生が女子高生のために発信している情報がたくさん載っているので、流行をいち早く知りたい人はチェックしてみてくださいね!

参考記事
100均のアイテムで叶える☆あなただけの可愛い〝レースアップiPhoneケース〟とは??

最新情報は新しい『AppBank』アプリで

iPhoneの最新ニュース、アプリやアクセサリを徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技もチェックできます。

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.2
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!