“聴きながら読める”音楽情報アプリ

音楽プレイヤー機能付き“聴きながら読める


© Spincoaster, Inc.

様々なニュースアプリがあるなか、「音楽情報」に特化したアプリが登場しました。それが、『TYPICA(ティピカ)』です。

100以上の音楽情報メディアが登録されており、国内外のアーティストや楽曲のトレンド情報を網羅的に読むことができます。

また、独自の音楽プレイヤーを搭載しており、人気曲や記事内の動画をバックグラウンドで再生することも可能。音楽好きにはたまらないアプリですよ。

登録メディア100以上!最新の音楽ニュースを隅々までチェックできる

TYPICAには、音楽に関連したメディアが100以上登録されています。音楽ジャンルもロックやポップス、クラブミュージックを中心に幅広く取り扱っているので、これさえ読んでおけば音楽のトレンドはチェックできるんです。

音楽プレイヤー機能付き“聴きながら読める
音楽プレイヤー機能付き“聴きながら読める


音楽系のニュースといえば、記事内にミュージックビデオやオーディオ機器のレビューなど動画が埋め込まれていることが多いですよね。「記事を読んでから動画を観る」「動画を観てから記事を読む」と通常は別々にチェックしますが、TYPICAなら同時にチェックできます。

画面右上の音符マークをタップするだけで、すぐに動画にアクセスできるほか、再生しながら記事が読めるんです。

音楽プレイヤー機能付き“聴きながら読める
音楽プレイヤー機能付き“聴きながら読める


人気の曲をすぐに聴ける。バックグラウンド再生も可能

そして、音楽プレイヤーとしての機能を持ち合わせているのもTYPICAの魅力です。

「人気の曲」というタブを開くと、デイリー・週間・月間ごとの楽曲ランキングが表示され、聴くことができますよ。

現在はYouTubeとSoundCloudの楽曲に対応しており、今後Apple MusicやSpotifyにも対応予定とのこと。気に入った曲があれば、ハートマークをタップすることでプレイリストとして登録できます。

音楽プレイヤー機能付き“聴きながら読める
音楽プレイヤー機能付き“聴きながら読める


なんと、曲のバックグラウンド再生も可能です!再生中に他のアプリに切り替えても音楽は流れたまま。スリープ状態にしても、Apple純正のミュージックアプリのように再生し続けることができます。

音楽プレイヤー機能付き“聴きながら読める
ストリーミング再生のため、Wi-Fi環境での視聴をおすすめします。


最新の曲を聴きながらトレンド情報が読める音楽情報アプリ。音楽好きなら絶対にダウンロードして損はないですよ!

TYPICA - 読んで聴ける音楽情報ポータルアプリ ・販売元: Spincoaster, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ミュージック
・容量: 52.4 MB
・バージョン: 1.1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!