あのアプリも安くなる「ブラックフライデー」を見逃すな!

App Store


アメリカでは11月25日(金)に「ブラックフライデー」を迎えます。この日には多くの店でセールが行われる予定です。

アプリの場合はアメリカに限らず、日本でも値下げされるものが登場します。

欲しかったアプリが安くなるかも?

2015年にもブラックフライデーに合わせて、アプリが値下げされました。

たとえば画像編集アプリ『Pixelmator』は600円から240円に、カレンダーアプリ『Fantastical 2』は600円から360円に値下げされました。

実用系アプリに限らず、ゲームも同様に値下げが行われていました。

セールが行われる時間帯は?

25日(金)を迎えるのはアメリカの西海岸で日本時間の25日(金)の17時、東海岸で日本時間の25日(金)の14時です。

早いアプリでは、ブラックフライデー向けのセールをすでに始めているものもあります。

たとえば前述のPixelmatorは、今年も600円から240円に値下げされました(執筆時点・購入前に必ず値段をご確認ください)。

ブラックフライデー後の月曜日からオンラインストアのセールが始まる「サイバーマンデー」という慣習もあるので、日本時間の金曜日から火曜日まではApp Storeを要チェックです。

アプリの値下げをチェックするには?

人気アプリのセールを見つけるなら、ウェブサイト『AppShopper』が便利です。

iPad Apps, iPhone Apps, Deals and Discovery at App Shopper – Popular Recent Changes for iOS

セール中の価格のほか、元値がわかるのでどれくらい値下げされたのかが分かります。

ただしApp Shopperに表示されているのはアメリカのApp Storeでの価格です。日本では値下げされていない可能性もあるので、購入前に必ずご確認ください。

狙っているアプリをブックマークする方法

購入したいアプリが決まっているのであれば、以下の方法でブックマークしましょう。少し手間はかかりますが、別のアプリやユーザー登録は必要ありません。

まず欲しいアプリのページをApp Storeアプリで開き、画面右上のボタンをタップ。

App Storeで欲しいアプリをブックマークする


【メモに追加】をタップ。

App Storeで欲しいアプリをブックマークする


【メモにテキストを追加】をタップし、背景に表示されている価格を入力します。終わったら右上の【保存】をタップしましょう。

App Storeで欲しいアプリをブックマークする


2つ目のアプリからは同じ手順でメモに追加します。【メモを選択】でさきほど作ったメモを選んでおくと、そのメモにまとめられるので便利です。

App Storeで欲しいアプリをブックマークする


あとはメモを開き、1つずつアプリの値段を確認していけば、値下げされているか否かが分かります。

なお、アプリ『Omnistat』が今回値下げされるのかは不明です。Omnistatについては以下のページをご覧ください。
Omnistat: 通知センターでCPU使用率やメモリ使用量などが分かる! 6種のウィジェットを収録!

注意したいのは、ブックマークする時点でセールがすでに始まっている可能性があること。その場合は金曜日になっても値段が変わらない恐れがあります。

アプリの説明欄などでセールがすでに行われていること、あるいはセール期間などが書かれていないかをチェックしましょう。

参考

#MacStoriesDeals Black Friday & Cyber Monday 2016: The Best Deals for iOS and Mac Apps & Games – MacStories

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!