【モンスト攻略】諸葛亮のステータスと評価! 進化は回復で神化は弱点露出SS

2016_1206_ms_koumei


「三国志Ⅲ」で登場した諸葛亮。進化は回復含むトリプルアビリティ、神化は汎用性の高いダブルアビリティと、どちらも使いやすいキャラクターとなっています。

そんな諸葛亮の詳しいステータスと評価をチェックしてみましょう。


諸葛亮のステータス

進化:諸葛亮 孔明

No.2331

諸葛亮 孔明

サムライ

× 1
Lv HP 攻撃力 スピード
99(極) 19,142 19,751 290.40
+値加算 23,042 22,626 334.60

種族:サムライ
反射/バランス型
アビリティ:アンチワープ
ゲージ:回復/SSターン短縮
SS:貫通タイプになり、敵を貫く(18ターン)
友情コンボ:貫通ロックオン衝撃波 6(最大威力 18,562)
ラックスキル:シールド

神化:大軍師 諸葛亮

No.2332

大軍師 諸葛亮

サムライ

× 1
Lv HP 攻撃力 スピード
99(極) 18,006 20,368 313.33
+値加算 22,206 23,343 360.93

種族:サムライ
貫通/バランス型
アビリティ:アンチダメージウォール
ゲージ:アンチワープ
SS:ヒットしたボスの弱点を全て出現させる(25ターン)
友情コンボ:貫通ロックオン衝撃波 6(最大威力 18,562)
副友情コンボ:フレア(最大威力 3,667)
ラックスキル:シールド

諸葛亮の進化素材

進化諸葛亮の進化素材

  • 大獣石 × 30
  • 碧獣石 × 10
  • 碧獣玉 × 5
  • 獣神玉 × 1

神化諸葛亮の進化素材

諸葛亮の評価ポイント

進化は貴重な回復持ち

進化はアンチワープ×回復/SSターン短縮のトリプルアビリティ。ギミックはワープにしか対応していないが、回復とSSターン短縮で活躍の場はそれなりにあります。

ストライクショットは、「貫通タイプになり、敵を貫く」ものとなっています。しっかり弱点を往復できれば十分な火力を期待できますよ。
また通常18ターンですが、SSターン短縮でもっと短い間隔で使うことができるのも魅力です。

神化は汎用性の高いアビリティ

神化はアンチダメージウォール×アンチワープのダブルアビリティ。メインギミックのダメージウォールとワープに対応しているので、汎用性はかなり高いです。

ストライクショットは、「ヒットしたボスの弱点を全て出現させる」ものとなっています。弱点が増えるので、総ダメージ量のアップに貢献できますよ。

どこに適性がある?

共通していけるのは、ワープがメインのクエストになります。超絶であれば、ドゥームやイザナギなどで活躍できそうです。
進化は回復を活かしてオリガミ、神化は貫通タイプでダメージウォールにも対応しているので、毘沙門天や爆絶のニライカナイなどでの活躍も期待できますよ。

ドゥーム攻略はこちら
ドゥーム降臨「滅(ほろび)の審判を下せし水の闘神」に挑む【超絶】

イザナギ攻略はこちら
イザナギ降臨「天地開闢の始神」に挑む【超絶】

オリガミ攻略はこちら
オリガミ降臨「千代に舞う光遁の折紙絵巻」に挑む【究極】

毘沙門天攻略はこちら
毘沙門天降臨「叡智を総べし破魔の蒼天」に挑む【超絶】

ニライカナイ攻略はこちら
ニライカナイ降臨「悠久の祈りと魂が還る聖海」に挑む【爆絶】

進化と神化どっち?

進化の回復も魅力的ですが、神化の方が汎用性が高く連れていけるクエストも多いので神化をオススメします。

神化諸葛亮の性能を動画でチェック

公式の使ってみた動画はこちら。


20160201_ms_1JPG どちらも使いやすい感じですが、個人的には神化の方がオススメです。汎用性が高く貫通タイプなので、ほぼ確実に弱点露出させることができるのは魅力的ですよね。

yamazakiの記事はこちら→ yamazakiが書いた記事一覧




この記事も見られてます

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!