【パズドラ】チャレンジダンジョンLv7の立ち回り方を紹介!

今週のテーマ


1週間のテーマを決めて、パズドラのあれこれに挑戦する新企画がスタート!
今週のテーマは「ドロップモンスター3体以上でチャレンジダンジョン」です。
普段なかなか使わないダンジョンキャラなどを使った攻略になるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※この記事では、固定チームとなるチャレンジダンジョン7に挑戦しています。

攻略記事一覧 → パズドラ攻略
最新ニュース・ネタ記事一覧 → パズドラ


第1弾

今回は「チャレンジダンジョン7」に挑みます。
なかなか攻略できない方は、立ち回りを参考に挑戦してみてくださいね。

チャレンジダンジョンの詳細はこちら
 →「チャレンジダンジョン」WinterスペシャルVer. 攻略データ

チャレンジダンジョンLv7

今回は超究極進化した「ラードラ」の固定チームとなっています。

ポイントとなるのは「盤面のドロップ調整」。1バトル目を除く各バトルを突破に、「光ドロップを含む5色以上」のドロップが必要となります。
敵の攻撃ターン・ダメージを見て、余裕があるときにはドロップの数を調整しましょう。

また攻撃を受けれそうにないHPの時には、「青オーディンたまドラ」「緑オーディンたまドラ」のスキルを使って回復をして回避します。

lv7



1バトル目

1バトル目は4色のドロップがあれば、倒すことが可能です。
敵が5体登場するので、5個消して全体攻撃や光の2体攻撃で突破しましょう。

1バトル目


2バトル目

2バトル目は先制でお邪魔ドロップを生成されるので、1ターン目はお邪魔ドロップを消すことに専念します。
この時に数の多いドロップを消すことができると、突破しやすくなりますよ。

2バトル目


3バトル目

この階層では、3色の妖精がランダムで出現します。
どの色の妖精が出ても、「光を含む5色以上」のドロップがあるときに攻撃しましょう。
パーティのHPが高く、十分に受けることができるダメージです。落ち着いて盤面を調整しましょう。

3バトル目


4バトル目

ここがボスに並ぶ山場です。
毎ターン大きなダメージを与えてきます。中途半端な攻撃を続けると、より大きなダメージでピンチに。
なので、「光を含む5属性以上」があるときまで耐えていきます。スキルでの回復も惜しまず使っていきましょう。
攻撃するとき、光ドロップを4個つなげて消せると確実です。

4バトル目


5バトル目

先制でスキルが使用できなくなることがあります。
スキルが使用できない、盤面にドロップが足りない時には、ウンディーネが生成する水ドロップを残してパズルをしていきます。
そうすると、水ドロップを回復ドロップに変換してくるので、耐久が可能ですよ。

5バトル目


6バトル目

1ターン目のバインド攻撃は、バインド耐性が2つあるラードラには効かないので問題ありません。
HPも十分あるパーティなので、4ターンの間じっくり盤面を調整しましょう。

4ターン後「赤オーディンたまドラ」のスキルを使って、ミカエルを毒状態にします。
その後、盤面がそろっていれば0コンボ。そろっていなければ余っているドロップを消します。
高防御ではありますが、HPの低いミカエルは毒でさっくり倒すことができますよ。

6バトル目 毒
6バトル目 突破


7バトル目 ボス

6バトル目で残したドロップを消していきます。
「ツクヨミたまドラ」のスキルを使うことで、「光ドロップ3個を含む6色」で突破が可能です。

ボス チェンジ・ザ・ワールド
ボス 突破



パズドラくん パズドラくん(@pdkun
ということで、今回から新企画のスタートです!
ドロップキャラ3体以上で、チャレダンLv10に勝てるのでしょうか・・・?
いいえ、私は勝ちます。

こちらもあわせてどうぞ
パズドラ 究極攻略データベース

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!