【LINE】みんなの顔を見ながら喋れる「グループビデオ通話機能」が追加!

LINE(ライン):新機能「グループビデオ通話機能」が追加。使い方を紹介。自分を含めて最大4人まで同時にビデオ通話ができるように。


LINE(ライン)』に、「グループビデオ通話機能」が追加されました。

今まで、ビデオ通話は1対1でしか利用できませんでした。
しかし今回「グループビデオ通話機能」が追加されたことにより、自分を含めて最大4人まで同時にビデオ通話ができるようになったんです!(グループ通話自体は最大200人まで通話可能です。)

「グループビデオ通話機能」を使えば、離れて暮らしている家族全員で顔を合わせたり、仲良しの友だち同士のグループメンバー全員で顔を見ながら通話したりできますね。
LINEでの通話が一層楽しくなること間違いなしですよ!

(※「グループビデオ通話機能」は、2016年12月14日(水)から数日間にわたって順に反映されていくとのことです)

「グループビデオ通話機能」の使い方

LINEのグループトークの右上の電話マークをタップし、【ビデオ通話】をタップします。

LINE(ライン):新機能「グループビデオ通話機能」が追加。使い方を紹介。自分を含めて最大4人まで同時にビデオ通話ができるように。


© LINE Corporation

グループ内メンバーがビデオ通話に出ると、画面上に最大4人までの顔が表示されます。

ビデオ通話を選択していないメンバーや、5人目以降のメンバーは、右側に丸いプロフィール画像が出ます。

LINE(ライン):新機能「グループビデオ通話機能」が追加。使い方を紹介。自分を含めて最大4人まで同時にビデオ通話ができるように。


自分の顔に「エフェクト」をかけられる機能が楽しい!

画面下部の顔アイコンをタップすると、自分の顔にエフェクトがかけられます。

エフェクトを使用すれば、自分の気持ちをわかりやすく表現できて楽しいですよ。

LINE(ライン):新機能「グループビデオ通話機能」が追加。使い方を紹介。自分を含めて最大4人まで同時にビデオ通話ができるように。
LINE(ライン):新機能「グループビデオ通話機能」が追加。使い方を紹介。自分を含めて最大4人まで同時にビデオ通話ができるように。


ビデオ通話の途中でも、他の友だちを追加で招待できる

ビデオ通話の途中で他の友だちを追加で招待したりすることもできます。

LINE(ライン):新機能「グループビデオ通話機能」が追加。使い方を紹介。自分を含めて最大4人まで同時にビデオ通話ができるように。
LINE(ライン):新機能「グループビデオ通話機能」が追加。使い方を紹介。自分を含めて最大4人まで同時にビデオ通話ができるように。


他の機能については、随時追記します!

他にも、ビデオ通話の分割表示のレイアウトを変更する機能や、画面右に並ぶ丸いプロフィール画像をドラッグ&ドロップしてビデオ通話で表示する人を入れ替えられる機能(5人以上でのビデオ通話の場合に限る)もあります。

これらの機能については、LINEに「グループビデオ通話機能」が実装されている人がまだ少なかったため、実際に試せていません。
試せる状態になり次第、使い方について追記いたします。

参考サイト

みんなで顔を見ながら話そう!LINEにグループビデオ通話機能が登場

LINE ・販売元: LINE Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 160.1 MB
・バージョン: 6.9.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!