【パズドラ攻略】ルキア 評価・パーティ編成考察!

次の舞『白漣』・朽木ルキア 評価・パーティ考察


この記事は、「次の舞『白漣』・朽木ルキア」の評価記事です。
ステータス詳細や相性の良いモンスターなどについて考えてみました。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次

攻略記事一覧 → パズドラ攻略
最新ニュース・ネタ記事一覧 → パズドラ


ステータス詳細

次の舞『白漣』・朽木ルキア

属性 副属性 タイプ コスト
バランス/神 39
レベル HP 攻撃 回復
最大 99 3515 1613 475
プラス +99 4505 2108 772

次の舞『白漣』・朽木ルキア


スキル「強くなればいい」 スキルレベル最大時
左端縦1列を水ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。 7ターン
リーダースキル「心は…私が預けて戴いた…!」
水属性の攻撃と回復が2倍。 5コンボ以上で攻撃力が上昇、最大5倍。
覚醒スキル
操作時間延長 操作時間延長

封印耐性 封印耐性

封印耐性 封印耐性

スキルブースト スキルブースト

スキルブースト スキルブースト

封印耐性 封印耐性

2体攻撃 2体攻撃

ここに注目!

ルキアの注目すべきポイントは、「リーダースキル」でしょう。
条件が揃えば10倍まで出る高い攻撃倍率だけでなく、水属性の回復力を2倍という高い回復性能が魅力です。
また、コンボ数によって攻撃力を大きく変えることができるので、ダメージ吸収の敵に対して有利に戦えます。

コンボ倍率は以下の通り

5コンボ 6コンボ 7コンボ 8コンボ
2倍 3倍 4倍 5倍

しかし、HPに倍率がないので、ダンジョンによっては軽減スキルやサブのモンスターで補う必要があります。

リーダーとして使うなら?

リーダースキルの対象が水属性と広く、覚醒スキルに封印耐性を3個持っていることから、サブの自由度は高いです。
覚醒スキルに2体攻撃を持っていて、ルキアのスキルで水ドロップを縦1列生成できるので4個消しが簡単にできます。なので、2体攻撃を持っているモンスターとの相性が良いと言えます。

ルキアはバインド耐性を持っていないので、バッジやバインド回復スキル持ちのモンスターをサブに入れてバインド対策をしましょう。

おすすめの覚醒バッジ
HP HP バインド耐性 バインド耐性

おすすめのサブ

ルキアのドロップ生成スキルのターン数が短く使いやすいので、まずダンジョン対策を優先して入れていきましょう。

バインド攻撃が来るダンジョンでは、バインド耐性バッジでバインドが解けるまで耐えるか、「イシス」や「リノア」などバインド回復スキルを持ったモンスターを入れます。

大きなダメージを与えてくるダンジョンには、「バギィネコ」や「ヨウ」などの軽減スキルで対応しましょう。

魔女の継承者・リノア

ヨウ&カイゼルジークフリート

根性や長い耐久がある時には、「オロチ」「孫権」の威嚇系スキルがあると安心です。

また、毒,お邪魔ドロップが多く生成されるダンジョンには、「シェアト」のように毒,お邪魔を変換できるモンスターや「スクルド」などの陣スキルを入れましょう。
特に「シェアト」の多くの2体攻撃と水ドロップを落ちやすくするスキルは、ルキアとの相性抜群です。持っているのであれば、優先的に入れたいところ。

覚醒ヤマタノオロチ

衛瓶の鋼星神・シェアト

ダンジョンの対策ができた後、残りの枠には水ドロップを生成できるモンスターを入れていきましょう。

中でも「アルフェッカ」や「アルレシャ」のような変換+ヘイスト持ちのモンスターを入れると、常に水ドロップを生成し続けることができます。

氷牙機導獣・アルフェッカ

霊河の星機神・アルレシャ

サブとして使うなら?

短いターンで水ドロップを生成できヘイストもできるので、多くの水属性のパーティとの相性が良いです。

特に水ドロップを5個生成できることから、「スミレ」との相性が良いと言えます。
しかしルキアのスキルだけでは水ドロップ強化が含まれていないことがあるので、ドロップ強化ができるスキルが必要な点には注意しましょう。

藍海の水龍喚士・スミレ

また封印耐性を3個持っているので、封印耐性が足りないときにルキア1体で対策が可能ですよ。


こちらもあわせてどうぞ
パズドラ 究極攻略データベース

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!