【パズドラ攻略】クリスマスグレモリー 評価・パーティ編成考察!

聖夜の来訪者・グレモリー 評価・パーティ編成考察


この記事は、「聖夜の来訪者・グレモリー」の評価記事です。
ステータス詳細や相性の良いモンスターなどについて考えてみました。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次

攻略記事一覧 → パズドラ攻略
最新ニュース・ネタ記事一覧 → パズドラ


ステータス詳細

聖夜の来訪者・グレモリー

属性 副属性 タイプ コスト
悪魔/神 60
レベル HP 攻撃 回復
最大 99 4602 1701 600
プラス +99 5592 2196 897

聖夜の来訪者・グレモリー


スキル「スイートワード」 スキルレベル最大時
ランダムで火と回復ドロップを3個ずつ生成。バインド状態を2ターン回復。 6ターン
リーダースキル「ちょっとお邪魔しようかな」
スキル使用時、悪魔と神タイプの攻撃力が2倍。回復の5個十字消しでダメージを軽減、攻撃力が6倍。
覚醒スキル
スキルブースト スキルブースト

操作時間延長 操作時間延長

封印耐性 封印耐性

火属性強化 火属性強化

バインド耐性 バインド耐性

バインド耐性 バインド耐性

ここに注目!

サンタグレモリーの注目ポイントは「リーダースキル」でしょう。
12倍という高い火力があり、さらに回復の5個十字消しでダメージを軽減することができます。
攻防ともに優れたリーダースキルと言えますね。

火力を出すためにはスキルの使用が必要なので、スキル回りに注意しましょう。
また十字消しのパズルには、ある程度の慣れが必要です。

リーダーとして使うなら?

リーダースキルの対象が悪魔・神とサブの幅が広く見えますが、回復ドロップを変換してはいけないことには注意が必要ですよ。

グレモリーは火属性強化の覚醒スキルを持っています。しかし数は少ないので、サブを2体攻撃に寄せてもグレモリーの良さを出せるでしょう。

おすすめの覚醒バッジ
HP HP 操作時間延長 操作時間延長

おすすめのサブ

まずは回復の十字消しができるように、回復ドロップを生成できるスキルを持ったモンスターを入れていきましょう。
特に「ダンタリオン」や「真田」など、火と回復ドロップを同時に生成できるモンスターとの相性がとっても良いです。
「ダンタリオン」はヘイスト効果も持っているので、スキル使用が必要なグレモリーには最適といえるでしょう。

狂面の魔公爵・ダンタリオン

烈士の勇猛神・真田幸村

また、「ウルド」「ドギラゴン剣」のような回復,火を生成できる陣スキルを持ったモンスターを入れると良いです。
毒,お邪魔の対策はもちろん、ボス戦での決戦火力として活躍が期待できますよ。

追憶の時女神・ウルド

蒼き団長ドギラゴン剣

期間限定での入手にはなりますが、「クヴィア」は回復ドロップを落ちやすくするので安定してダンジョンを攻略できますよ。

また、回復ドロップがなく耐久できない、根性の対策として、「曹操」のような威嚇系スキルがあると安心です。

撃瓶の鋼星神・クヴィア

覚醒曹操

サブとして使うなら?

バインド回復ができ、回復,火ドロップを生成できることから、多くの火属性パーティでの活躍が期待できます。

シヴァドラ」のような2体攻撃と列を共に使うパーティはもちろん、「クリシュナ」などのドロップ強化をメインとしたパーティにも入れることができますよ。

鍛煉神・シヴァ=ドラゴン

灼天の勇将神・クリシュナ

しかし、攻撃的な覚醒スキルが火属性強化1つしかないことから、パーティの攻撃要員としては不向きと言えます。
基本的にはバインド回復として、パーティに編成するイメージですね。


こちらもあわせてどうぞ
パズドラ 究極攻略データベース

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!