【パズドラ攻略】武田好誠 評価・パーティ編成考察!

五代目武装戦線頭・武田好誠 評価・パーティ編成考察


この記事は、「五代目武装戦線頭・武田好誠」の評価記事です。
ステータス詳細や相性の良いモンスターなどについて考えてみました。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次

攻略記事一覧 → パズドラ攻略
最新ニュース・ネタ記事一覧 → パズドラ


ステータス詳細

五代目武装戦線頭・武田好誠

属性 副属性 タイプ コスト
攻撃/悪魔 28
レベル HP 攻撃 回復
最大 99 3645 2103 265
プラス +99 4635 2598 562

五代目武装戦線頭・武田好誠


スキル「いっぺん死んでこいコノヤロ〜」 スキルレベル最大時
1ターンの間、ダメージ吸収を無効化する。ランダムで闇ドロップを4個生成。 22ターン
リーダースキル「約束を守った自分を誇りに思え!」
6コンボ以上で攻撃力が3.5倍。闇火の同時攻撃で攻撃力が2倍、ダメージを軽減。
覚醒スキル
スキルブースト スキルブースト

スキルブースト スキルブースト

スキルブースト スキルブースト

操作時間延長 操作時間延長

操作時間延長 操作時間延長

闇ドロップ強化 闇ドロップ強化

闇属性強化 闇属性強化

2体攻撃 2体攻撃

攻撃キラー 攻撃キラー

ここに注目!

武田好誠の注目ポイントは「スキル」でしょう。
「ソティス」や「ヴィシュヌ」などのダメージ吸収を無視して、敵にダメージを与えることができます。
スキルターン数が長いものの、スキルブーストを3個持っているのであまり長いスキル溜めは必要ないでしょう。

また、闇ドロップを生成するので、生成した闇ドロップを使ってそのまま攻撃することができますよ。
闇ドロップを4個生成するので武田の覚醒スキルとの相性も良く、ダメージ吸収を無効にしている間に確実に倒すことができます。

リーダーとして使うなら?

闇火の同時攻撃で受けるダメージを軽減できるので、耐久もしやすいリーダーです。
倍率の対象に一切縛りがないので、サブの幅はとても広いと言えます。

また、武田はバインドと封印に弱いですが、サブの幅の広さからあまり気にならないでしょう。
とはいえ、対策は必要なので、サブやバッジで補う必要があります。

武田のスキルでダメージ吸収を無効化できるので、ダメージ吸収をしてくる敵はとても楽に倒すことができますよ。
しかし、スキルターンが長くドロップ変換として使うには厳しいので、サブには変換キャラを多く編成すると良いでしょう。

おすすめの覚醒バッジ
封印耐性 封印耐性 バインド耐性 バインド耐性

おすすめのサブ

コンボが条件のパーティなので、サブには闇属性強化よりも「2体攻撃」の覚醒スキルを持ったモンスターを編成すると良いです。

まずは、対策の必要なバインドと封印から考えていきましょう。
ハロウィンムーラン」「シャドウドラゴンナイト」などバインド回復スキルを持ったモンスターや、「カストル」「チェスター」などの封印耐性を多く持つモンスターを編成することで対策ができますよ。

仮装祭のカボチャ職人・ムーラン

滅刃の星機神・カストル

また、ダンジョンによっては「闇アテナ」などの威嚇スキルや「ロキ」などのエンハンス、「ハク」などの陣スキルを編成して、ダンジョンに適したパーティに組み替えていきましょう。

覚醒ロキ

覚醒ハク

ダンジョンの対策ができたら、残りの枠には変換できるモンスターを編成していきます。
カッカブ」「グリーダ」などヘイストを持ったモンスターを編成すると、ターン数の長い武田のスキルも短いターンで使うことができますよ。

ゼローグ∞」のような闇ドロップが落ちやすくなるスキルや、「カオスドラゴンナイト」などの短いターン数の変換スキルがあると安定して攻略を進めることができます。

冥眼機導獣・カッカブ

転生カオスドラゴンナイト・ヴォイス

サブとして使うなら?

ダメージ吸収を無効化できるスキルとターンの長さを補う覚醒スキルを持っているので、多くのパーティに編成できます。
しかし、ランダムで闇ドロップを4個生成するので、多色よりは「闇アテナ」や「藍染」などの単色パーティに編成すると良いでしょう。

帝都の守護神・アテナ

元五番隊隊長・藍染惣右介


こちらもあわせてどうぞ
パズドラ 究極攻略データベース

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!