【パズドラ】転生サクヤ&転生ツクヨミ使ってみた! 超火力がたまらない!!

転生サクヤ&転生ツクヨミ使ってみた!


1週間のテーマを決めて、パズドラのあれこれに挑戦する企画記事!
今週のテーマは「究極進化使ってみた」です。

パズドラ5周年生放送で発表された究極進化で、降臨チャレンジに挑戦しますよ。
どうパーティを組むか迷っている方は、編成を参考にしてみてくださいね。

攻略記事一覧 → パズドラ攻略
最新ニュース・ネタ記事一覧 → パズドラ


第3弾

今回は「転生サクヤ」と「転生ツクヨミ」を使ってみました。
どちらもかなり高い火力を出せるモンスターですよ。

一部モンスターが究極進化


転生サクヤ

転生サクヤでは「インディゴ降臨」に挑んでいきます。
【7×6】盤面なので、最大倍率に必要な10コンボを出しやすいダンジョンですよ。

逆に盤面が広くパズルが少し組みにくくなるので、操作時間延長バッジをつけると良いでしょう。

転生サクヤ


このパーティの詳細はこちら
 →転生サクヤのパーティ編成

5バトル目

5バトル目のアモンは先制で99%ダメージを与えてきます。
次のボスでも「11075」の先制ダメージがくるので、しっかり回復をしてから突破しましょう。

先制99%ダメージ


6バトル目 ボス

転生サクヤが「お邪魔耐性」を持っているので、たまに先制のお邪魔生成を無効化します。
同時に毒生成も無効にしてしまうとさらにダメージを与えてくるので、サブには毒耐性を持っていないモンスターを編成しましょう。

お邪魔弾いて〜
ドーーン


使ってみて

パズルもシンプルで、かなり使いやすく思いました。
今回の編成ではHPも十分に高く、安定性も高く感じましたよ。

また、今回は【7×6】盤面だったので、ドロップの欠損はありませんでした。
しかし、通常盤面だと欠損も増えるので、陣スキルの重要性は他のパーティよりも高く思います。

転生ツクヨミ

転生ツクヨミでは「セルケト降臨」に挑みました。
1バトル目とボスがかなり丈夫な敵でありながら、6バトル目では攻撃力の調整が必要になっています。
ただ火力を出せば良いというだけではないので、難易度の高いダンジョンになっていますよ。

バインド耐性バッジがあると、3バトル目の先制攻撃を無効化できるのでオススメです。

転生ツクヨミ


このパーティの詳細はこちら
 →転生ツクヨミのパーティ編成

1バトル目

1バトル目は「防御力10,000,000」とかなり高いモンスターです。
HPが30と少ないので少しずつ削ることもできますが、転生ツクヨミの火力なら貫通することもできますよ。

パズドラーよ、これが火力だ


6バトル目

6バトル目のコピスは、「99ターンの間、60万以上のダメージを無効化」します。
1バトル目と大きく変わり、少し軽めに攻撃する必要があります。

かなり攻撃倍率が高いので、全力で攻撃すれば副属性で削ることもできますよ。

副属性で削る


使ってみて

操作時間延長が多く、かなり余裕を持ってパズルができました。
火力も出せるし調整もできるしで、HPや回復に倍率がかかっていないことも問題なく感じました。
「やられる前にやる」という感じですね。

ただ、「リーダーとフレンドのスキルが変換ではない」「バインド対策がほぼ必須」というのが少し大変に思います。
ここに軽減や威嚇を編成したいと思うと、パーティの変換役が少なくなってしまうので注意しましょう。


パズドラくん パズドラくん(@pdkun
耐久性能はないものの、どちらもえげつない火力が出るのでかなり楽しかったです。
・・・サクヤパはただの自慢やないか!()

こちらもあわせてどうぞ
パズドラ 究極攻略データベース

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!