【パズドラ】「伝説の星海」チャレンジモードに挑む! 威嚇と毒が『カギ』になる!

「伝説の星海」チャレンジモードに挑む!


1週間のテーマを決めて、パズドラのあれこれに挑戦する企画記事!
今週のテーマは「チャレンジモードクリア」です。

3月中に予定されているアップデートで、チャレンジモードの全ダンジョンリセットが行われます。
それまでにチャレンジモードをクリアして魔法石を回収しましょう!

攻略記事一覧 → パズドラ攻略
最新ニュース・ネタ記事一覧 → パズドラ


第3弾

今回は「伝説の星海」に挑みます。
普段のプレイでもかなり難易度の高いダンジョンですが、実はチャレンジモードでもクリアできるんです。
ほとんどのモンスターに状態異常無効がないので、「威嚇系スキル」を少し多めに編成すると良いですよ。

伝説の星海


「伝説の星海」チャレンジモード

今回は「闇アテナ」で挑みます。
覚醒バッジには「封印バッジ」をつけて、4バトル目のスキル封印に備えますよ。

また、高防御力の「アハトロス」は、「ネプドラの毒」で倒してしまいましょう。
同時に出現する「ディエイク」のHPがかなり高いので、「ファセット」「カラット」などの高倍率エンハンスを持って行きたいところ。今回は「ファセット」を継承した闇アテナを入れて挑みました。

伝説の星海 チャレンジモード 「闇アテナパーティ」


パーティ詳細はこちら
 →帝都の守護神・アテナのパーティ編成

道中

1,3,5バトル目では、しっかりスキルを溜めていきます。
古代龍を倒したら溜める、プレシオスを倒したら溜める、としていければ安定してボスまで行けますよ。

攻撃までのターン数が長い、「アイジール」「ライジール」「シャジール」のどれか1体を残してスキルを溜めるのがオススメです。

アイジール残しでスキル溜め


7バトル目

7バトル目だけに限りませんが、たまに「操作時間延長たまドラ」が出ることがあります。
しかし、十分に受け切れるダメージなので、のんびりスキルを溜めていきましょう。

※転生ハクの潜在覚醒に各ダメージ軽減が付いているため、画像のダメージは実際のダメージと少々異なります。

操作時間延長たまドラ


本来の7バトル目「ニブルヘイム」が出た場合は、全力で攻撃してしまって問題ないです。
倒しきれそうになければ、「闇アテナ」の威嚇を使って安全に攻撃していきましょう。

8バトル目 ボス

ボス戦に入ったら、まず「ネプドラ」のスキルを使いましょう。
レベル最大攻撃+28以上のネプドラであれば、「5ターン」でアハトロスを倒すことができますよ。
(攻撃+なしでも「6ターン」で倒しきれます。)

ネプドラの毒スキル


そのあと、2回攻撃を受けてから、「闇アテナ」のスキルで敵の攻撃ターン数を延ばします。
合わせて「32882」のダメージがくるので、残りのHPには十分気を付けてくださいね。

また、あまりドロップを消すと「猛毒ドロップ」が落ちてくる可能性があります。
そのため、あまりドロップを消さず、ダメージを耐えていった方が良いでしょう。

※転生ハクの潜在覚醒に各ダメージ軽減が付いているため、画像のダメージは実際のダメージと少々異なります。

「17850」ダメージ
「15032」ダメージ


威嚇を使った次のターンには、ディエイクの75%軽減がなくなっていますよ。
軽減がなくなったタイミングが攻め時!
ここから闇アテナに継承した「ファセット」を使って、全力で攻撃していきます。

威嚇中であれば根性が発動しないので、根性は気にせず攻撃してくださいね。

ディエイク撃破
アハトロス撃破



パズドラくん パズドラくん(@pdkun
実は1発クリアだったりするこの記事。
昔ながらの威嚇と毒は今でも強いスキルだと、改めて感じたのでした。

こちらもあわせてどうぞ
パズドラ 究極攻略データベース

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!