ちょっとエッチで実は骨太。陸自娘(りくむす)が活躍するスマホ用SLG『りっくじあーす』レビュー

rickg.earth - 2


陸自×擬人化×戦略ミリゲーと、たくさんの要素が詰まった育成型戦略シミュレーションゲーム『りっくじあーす』のレビューをお届けします。

RickG_mainArt


本作は、陸上自衛隊をテーマに擬人化ユニット「陸自娘(りくむす)」を操作しながら進めていく戦略シミュレーションゲームで、バトル中に服(装甲)が破壊されるという、ちょっぴりエッチな演出が用意されています!

rikkuzia-sutop


ともすると美少女ゲームとしての一面がクローズアップされがちな本作ですが、実際に遊んでみると骨太な本格SLGとしても楽しめるゲームに仕上がっていました!

そんな『りっく☆じあ〜す』を遊んだ感想を掲載します!

rick_art_bukimusu2


なお、Android版はすでに配信中ですが、iOS版は9月21日配信予定。iOS版の事前登録キャンペーンが実施中なので、そちらもお見逃しなく!

陸自娘(りくむす)とともにマグマ軍に立ち向かえ!

『りっく☆じあ〜す』の舞台となるのは、特殊生物「マグマ軍」によって制圧されてしまった日本です。

rickg.earth - 3


プレイヤーは新任の司令官となり、陸自娘(りくむす)と呼ばれる女性たちとともに戦うことに!

rickg.earth - 4


●世界観・ストーリー

西暦20XX年、日本列島を突如襲った地殻変動。
列島各地の火山が一斉に噴火し、マグマと共に現れたのは地上の軍備と戦術をコピーした特殊生物「マグマ軍」。

マグマ軍は瞬く間に日本全国を分断・制圧してしまった。

マグマ軍の猛攻から逃れた陸の精鋭、通称「陸自娘(りくむす)」たちは新任の司令官と共にマグマ軍への反撃を開始する。

陸自娘VSマグマ軍の熾烈な戦いが今、幕を開ける!

注目すべきは、ミリタリーが好きな開発スタッフによって、陸自娘(りくむす)にはさまざまな小ネタが込められているところ。

陸自娘には、全国各地の駐屯地・分屯地の1個小隊を擬人化した「駐屯地娘」と、陸上戦の歴代装備を擬人化した「武器娘」の2種類が存在しますが、どちらも元ネタを生かしたネーミングや性能設定がされています。

▼市ヶ谷駐屯地をモチーフにした市ヶ谷愛(いちがやあい)ちゃん。AppBankがある新宿から近いこともあり、親近感がわきますね。彼女はゲームのナビゲートもしてくれます!
rickg.earth - 5


▼戦車や戦闘ヘリなどを擬人化した武器娘。搭載武器や性能については、しっかりと元ネタを考慮して設定されています。
rickg.earth - 6


正直なところ、自分はあまりミリタリーに詳しくないので、単純に「陸自娘(りくむす)かわいい!」という印象でしたが、PCブラウザ版を遊んでいる知り合いと酒を飲んだ際に話を聞いたところ、「世界初のステルス戦車であるポーランド陸軍のPL-01ちゃんの性格が、実は根暗で小心者=影が薄い=ステルス性能とかかっているところが趣深く、それでいてゲーム中では世界初のステルス戦車であることから注目を浴びて高飛車な性格を気取っているところが素晴らしい。PL-01ちゃんにタッチした時や敵から攻撃された時には、ちょっと弱気な本性がわかるセリフがこぼれでちゃうところが萌え」とめっちゃ早口で熱く語られたので、きっとミリタリーファンに通じる小ネタがたくさん用意されているはずです!
(ちなみに、ここで例にあげたPL-01はPCブラウザ版には登場していますが、GooglePlay版には未登場です。実装される日が楽しみですね!)

▼チャーフィーの愛称を持つM24軽戦車(声優:村川梨衣)は、ゲーム中でも自分をチャーフィーと呼びます。かわいい!
rickg.earth - 7


……その知人はキャラ萌え好きなので、ちょっと偏りがある見方もしれませんが(笑)。

また、実在する駐屯地や兵器がモチーフになっているため、地域や時代を加味したこだわりの編成を考えて楽しむことも醍醐味だと語っていました。

rickg.earth - 8


本作では同種ユニットも制限なく編成できる(一部例外あり)ので、同じ戦線で活躍した戦車のみで部隊を編成したり、同じメーカーの兵器でかためたりと、バックグラウンドをイメージしながら部隊を組むことも楽しいそうです。

rickg.earth - 11


……まあ、さすがにこのへんは専門的すぎて僕には難しい世界でしたけど、開発スタッフのミリタリー愛が詰まった作品であることは確かなようです!

▼特殊能力の習得や装備の変更など、陸自娘を自分好みにカスタマイズできるところも本作のポイント。RPG的な成長・育成も楽しめます!
rickg.earth - 9


▼「技研(技術研究本部)」では、装備開発や武器娘製造が可能。いわゆるガチャですね。
rickg.earth - 35


敵も味方も攻撃を受けると服が大破!でも、下心だけでは勝てない本格派!

さて、こんな風にミリタリー的な部分をプッシュした直後に恐縮ですが、僕が
に興味をもったのは、もうちょっと不純な動機です。

それは……バトル中に攻撃を受けると、敵も味方も服(というか装甲)が破損して、ちょっとセクシーな姿を見られることです♪

▼メガネが似合う鯖江静香ちゃん(声優:伊藤かな恵)も……!
rickg.earth - 10


rickg.earth - 12


▼元気そうなM42自走高射機関砲ちゃん(声優:小岩井ことり)だって!
rickg.earth - 13


rickg.earth - 14


破損といってもそこまで過激ではありませんが、健全なエッチさがあって、僕は好きです!

表情からにじみ出る悔しさや恥ずかしさからも陸自娘たちの個性が感じられて、とってもブラボーですよ!

▼味方だけでなく、敵の装甲も破損していきます。本来は味方の陸自娘が悪堕ちして、特殊なグラフィックで登場することもありますよ!
rickg.earth - 15


▼一度見た大破絵(通常、小破、中破時のグラフィックも切り替え可能)は図鑑に登録されるので、いつでも何度でも楽しめます。幸せ!
rickg.earth - 16


▼強すぎて敵からダメージを受けないため、大破絵を見られずにもどかしいことも(笑)。
rickg.earth - 17


とまあ、僕のフェチ的なところも告白はさておき、実際にゲームを遊び始めると、ゲームシステム部分もしっかりと骨太に作られていることに気付きます。

システム的にはターン制のSLGとなっており、ユニットを自由に移動させて戦うことになります。

▼バトル用のマップはヘックス(六角形のマス)で表現。ファミコン時代からゲームを遊んできた人にとっては、戦術的なSLGのお約束というか、代名詞みたいなものですよね。四角形のマスと比べて、斜めの部分も表現できるので、戦いの幅が広がります。
rickg.earth - 18


rickg.earth - 19


基本的には攻撃を仕掛けた際に反撃を受けますが、敵を「大破」させると反撃されません。
※受けたダメージに応じて、「小破→中破→大破→撃破」となる仕組みです。大ダメージを与えるといきなり「大破」させることもできます。

また、武器に応じて攻撃範囲が異なるので、相手と離れた場所から一方的に攻撃できる場合もあります。

さらに空を飛ぶ敵には対空兵器じゃないと攻撃できないなど、移動タイプの概念も用意されています。

▼ルール的には複雑な部分もありますが、チュートリアルや初心者ガイドが用意されているのでひと安心。
rickg.earth - 20


rickg.earth - 21


このへんはコンシューマなどのオーソドックスなSLGと同じような感覚ですね。

こういった部分を省略して遊びやすさを重視するゲームも見かけますが、『りっく☆じあ〜す』はむしろガチのSLGとして作られています。

▼ゲームに慣れないうちは「ミッションビンゴ」のお題に沿って遊ぶのがオススメ。いろいろなゲームシステムに触れながら、ご褒美までもらえちゃいます!
rickg.earth - 22


rickg.earth - 23


……正直なところ、かわいい女の子がたくさん登場するゲームなんだから、もうちょっとぬるくてもいいんじゃないかと思うこともありますが(笑)、ちゃんとゲーム部分も作り込まれているからこそ、気付くとしっかりハマってしまう面白さを備えたゲームに仕上がっています!

▼自動戦闘や演出の倍速が用意されているので、経験値稼ぎなどは比較的スムーズに行えます。ただ、ちゃんと手動で遊ばないと厳しい戦いも多々あります。
rickg.earth - 24


ゲーム的には敵ユニットを「鹵獲(ろかく)」できることも特徴。これを狙い始めるとマップクリアの難易度が上がりますが、より深くゲームを楽しめます!

●鹵獲について
・マグマ軍の「武器娘ユニット」とマグマ軍に囚われている「悪堕ちユニット」は「駐屯地娘」で「鹵獲」できます。ただし、敵のリーダーユニットは鹵獲できません。

・敵側ユニットが中破か大破状態の時、駐屯地娘が隣接して攻撃を仕掛けると「固縛」できることがあります。この時、攻撃がミス(ダメージゼロ)でも固縛できる可能性があります。

・敵を固縛した状態でマップをクリアすると、その敵を鹵獲し、味方にできます。

・ただし、マップクリア前に固縛したユニットに他の敵ユニットが隣接(タッチ)すると、固縛が解かれ、解放されてしまいます。

・味方の回収車ユニットがいる場合、固縛した敵ユニットに隣接することで、その敵ユニットを回収でき、敵に解放されることを防げます。ただし、その敵を鹵獲して味方にするには、そのマップをクリアする必要があります。

撃破されるとユニットロスト!?シビアなバランスだからこそ燃える!

かわいい女の子たちに興味をひかれて、本作を遊んでみようと思った、そこのあなた!

あえて忠告させてください。甘い気持ちで『りっく☆じあ〜す』を遊び始めると、けっこう痛い目にあいますよ、と。

rickg.earth - 25


その代表例が、ユニットロストの概念があること。ロストとは、せっかく育てたユニットが消滅してしまうこと。

昔のゲームでもたまに見かけるくらいでしたが、最近のゲームではほとんど採用されていませんよね。そりゃそうだ、せっかく育てたユニットがいなくなるなんて、ひどすぎる……。

まあ、そういう「死」や「消滅」のリスクがあるからこそ、育てたユニットに愛着が湧いたり、一手を間違うことも許されないシビアさを楽しんだりできるわけですけど、かなりハードルは高いですよねー。

rickg.earth - 26


『りっく☆じあ〜す』の場合、完全ロストではなく復活させること自体はできますが、条件はかなり厳しいです。「復活材」というかなり貴重なアイテムに加え、莫大な資材が必要なので、おいそれと復活させられるわけではありません。

▼ユニットの復活には莫大な資材が必要です……。撃破される前に修理しましょう!
rickg.earth - 37


……ぶっちゃけ、かなり育てたユニットでも復活をさせるか悩むレベル。かなり真剣に遊ばないと、一瞬の油断で主力メンバーを失って絶望することになるので、ご注意ください!

▼戦う前には敵のレベルが表示されるので、無理な戦いはやめましょう。特に「共闘」の遊撃要塞(ボス)は高難易度なので、戦力が整うまでは手を出さないほうが無難。自分は一度、適当に手を出して主力部隊が壊滅しました(涙)。
rickg.earth - 27


とまあ、怖がらせてしまったかもしれませんが、戦いに出る前には敵のレベルが表示されるので、無謀な戦いを避ければ、そこまで怖がる必要がありません。

また、プレイヤー同士で戦う「演習」や「戦競(戦技競技会)」では被害を受けない(バトルが終わるとHPなどはバトル前の状態に戻り、ユニットもロストしない)ので、ご安心くださいませ。

▼他プレイヤーとの「演習」はレベル上げに最適!1日に実施できる回数は限られていますが、効率よく経験値を稼げますよ。
rickg.earth - 28


▼「戦競(戦技競技会)」は、いわゆるランキングイベント。負けてもユニットをロストすることはないので、気軽に参加しちゃいましょう!
rickg.earth - 29


rickg.earth - 30


まとめ:対戦を楽しむもよし!女の子を愛でて楽しむもよし!

自分の場合、『りっく☆じあ〜す』を遊ぶモチベーションの大部分は「女の子のかわいさ」です!

rickg.earth - 39


ちょっとセクシーな大破絵が気になる部分もありますが、実は特殊な条件を満たすと女の子と結婚できちゃうんですって!まじかー!!

rickg.earth - 31
rickg.earth - 32


条件は非常に厳しいので、そうそう簡単に実現できるわけではありませんが、ゲームの目標の1つとして、今後も地道に遊び続けようと思います。

ユニットのロストが存在するなど、ゲームの難易度的にはシビアな部分がありますが、じっくりと真剣にゲームを楽しめるので、これはこれでアリなんじゃないでしょうか。個人差はあると思いますけど。

自分の場合、ユニットを着実に強くしていき、より高難易度のマップに挑戦していくという「RPG的なステップを踏んで強くなる楽しさ」や、どの敵からどうやって倒していくべきか「マップ内で最適解を模索する戦術的な試行錯誤」を味わえるところも、『りっく☆じあ〜す』の魅力だと感じました。

▼強敵相手の協力プレイも楽しめます!
rickg.earth - 33


rickg.earth - 34


あと、他プレイヤーが育てた部隊と戦う対戦ゲームとしても遊びがいがあると思います。リアルタイムの対戦ではなく、相手の編成した部隊とのバトルになりますが、頭脳戦的な側面もあるゲームですので。

本作はカスタマイズの幅が広く、いろいろな形での「最強」を目指せるので、部隊編成がキモになるんですよね。

▼指揮官としてのプレイヤーレベルが上がると戦術ポイントを獲得でき、さまざまな戦術技能をを習得して、部隊全体を強化することもできます、
rickg.earth - 36


ゲームを遊び始める入口は、僕みたいに「ちょっとエッチな大破絵」という人もいるかもしれませんが、その先には多種多様な楽しみ方が用意されているゲームです。

▼家具を利用した模様替えも楽しめます。たくさんの要素が詰まってますよ!
rickg.earth - 38


特に育成ゲームやSLGが好きな人は、ゲーム的にもどっぷりと楽しめるゲームシステムとなっているので、一度プレイしてみてはいかがでしょうか?

© 2016 ZOO CORPORATION © Takashi Fujisawa

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!