【iOS11】片手用キーボードが追加。片手で文字が打ちやすく

katatekey - 1


iOS 11ではiPhone向けに「片手用キーボード」機能が追加されました。

キーボードを左右どちらかに寄せることで、片手の文字打ちがしやすくなりましたよ。

片手用キーボードの設定方法

片手用キーボードの設定は「設定アプリ」から行います。

katatekey - 2


一般→キーボードをタップ。

katatekey - 3
katatekey - 4


「片手用キーボード」をタップ

katatekey - 5


キーボードを寄せたい方向が選べます。

katatekey - 6


5.5インチのiPhoneで検証

液晶サイズの大きな5.5インチのiPhone 6s Plusで片手用キーボードを設定してみました。

日本語かな

katatekey - 7


日本語ローマ字

katatekey - 8


絵文字

katatekey - 9


アイコンで寄せる方向の変更も可能

キーボード下部にある地球アイコンを長押しで、片手用キーボードを寄せる方向の変更や片手用キーボード機能のオンオフをすることも可能です。

katatekey - 10
katatekey - 11


iPhone Xの液晶サイズは5.8インチ。Plusシリーズよりさらに大きくなります。

手が小さな方は片手用キーボードを活用すると、文字打ちがしやすくなりますね。

関連記事

『iOS11』の新機能・変更点まとめ
【iOS11】アップデート後に見直したい設定・新機能

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.5

iOS 11関連情報はこちら!

ついに正式リリースされた『iOS 11』。最新の情報はこちらでご覧いただけます。
iOS 11の最新情報

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!