『いけにえと雪のセツナ』の三好智己氏の音楽、再び。『ロストスフィア』サントラ11月22日発売

スクウェア・エニックスが本日10月12日に発売したPS4/Nintendo Switch用RPG『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』。

そのサウンドトラック『LOST SPHEAR Original Soundtrack』が11月22日(水)に発売されます。CD2枚組で、価格は2,500円+税。

lostsphear - 2


音楽は『いけにえと雪のセツナ』で高い評価を受けた注目の若手作曲家の三好智己氏が担当しています。

王道でありながらもどこかノスタルジックな風合いをまとう、時に美しく、時に儚く、時に力強く紡がれる旋律に心揺さぶられる……そんなネオ・トラディショナルなゲーム音楽を楽しみましょう!

→公式サイトはこちら:『LOST SPHEAR Original Soundtrack』公式HP

●三好智己氏プロフィール

1993年、大阪府生まれ。幼少から音楽とゲームに親しんで育つ。

8歳で家族とともにオーストラリアへ移り、クラシック音楽の素養を身に付ける一方、「ゲーム/映画音楽の作曲家」を本格的に志す。

その後、16歳でゲーム音楽の作曲家デビュー。2016年、22歳で『いけにえと雪のセツナ』のサウンドトラック全曲を担当するという異例の大抜擢を果たす。これからの活躍が期待される注目の若手作曲家である。

●『ロストスフィア』ゲーム概要

Tokyo RPG FactoryとSQUARE ENIX が贈る Project SETSUNA 第2弾タイトル『ロストスフィア』。

儚く、切ないストーリー、個性的で魅力溢れるキャラクター、アクティブ・タイム・バトル2.0をベースに、移動要素を追加した戦略的なバトル、自由度の高いカスタマイズ要素など、伝統的なRPGのスタイルをベースに、現代のプレイ感を融合した、全RPGファンに贈る、ネオ・トラディショナルRPGです。

プレイヤーは主人公・カナタとなり、覚醒した“記憶の力”を用いて、記憶と共に失われてゆくこの世界を救うため、仲間と共に冒険へと旅立ちます。

【LOST SPHEAR Original Soundtrack概要】
■品番:SQEX-10629-30
■発売日:2017年11月22日(水)
■価格:2,500円+税
■音楽:三好智己
■収録曲:50曲予定
■仕様:12cmCD2枚組
■発売元:スクウェア・エニックス

『ロストスフィア』注目記事

『いけにえと雪のセツナ』のTRF新作『ロストスフィア』体験版は製品版にデータ引継可能【TGS2017】

© 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by Tokyo RPG Factory.

『AppBank』のアプリをインストールしよう!

AppBank

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!