ガッツリ楽しめる対戦カードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ』レビュー

dqrivalsreview01


こんにちはKiDD(@kiddgamestream)です。今回はあの『ドラゴンクエスト』の世界観で楽しめる対戦カードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ(以下、DQライバルズ)』をレビュー!

DQライバルズは、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場したキャラクターたちをカードから召喚して戦うカードゲームです。【スライム】や【ミミック】といったモンスターはもちろん、【パパス】や【ミレーユ】などのキャラクターたちも大暴れします。

入手したカードを組み合わせてデッキを構築し、全国のプレイヤーたちとのバトルを楽しみましょう!

初心者でも安心のチュートリアル

ゲームを始めると最初にチュートリアルがあります。対戦カードゲームに慣れてない人でも安心してプレイできますよ。

dqrivalsreview02


DQライバルズではリーダーと30枚のカードでデッキを作り、

dqrivalsreview03


相手リーダーのHPをゼロにすれば勝利となります。逆にこちらのリーダーのHPがゼロになると負けです。

dqrivalsreview04


MPを消費してカードを使おう

バトルを開始すると、先攻のプレイヤーがデッキからカードを1枚引きます。

dqrivalsreview05


カードはMP(マジックパワー)を消費することで場に出すことができます。

dqrivalsreview06


カードはスワイプで場に出すことができます。強いカードほど多くのMPが必要です。

dqrivalsreview07


なお、召喚したユニットは基本的にそのターン中の行動はできません。やることがなくなったら画面上部の【ターン終了】をタップしましょう。

dqrivalsreview08


こうして相手のターンになり、相手がターンを終了すると再び自分のターンとなります。このとき、使用できるMPの上限が1増えて全回復します。このためターンが進むほど強いカードが使えるようになっていきます。

dqrivalsreview09


召喚したユニットで攻撃!

場に召喚できるユニットには攻撃力とHPが設定されています。

dqrivalsreview10


ユニット同士がバトルした場合は、お互いにダメージを受けることになります。

dqrivalsreview11


今回は【モーモン】で【スライム】を攻撃してみました。スライムの攻撃力は1のため、HP2のモーモンはHPが1残ります。逆にスライムはモーモンの攻撃力2に耐えきれず、やられてしまいます。

dqrivalsreview12


バトルではこうして相手のユニットを倒しながら、場を有利にしていきます。もちろんユニットを倒すだけではなく、MPを消費して新たなユニットも召喚しましょう。

dqrivalsreview13


リーダーも攻撃できる!

DQライバルズではユニット以外にもリーダーに応じた特技カードと武器カードが存在します。

dqrivalsreview15


例えば特技カードを使うとリーダーごとの特技が使えます。今回は相手のユニットに【はやぶさ斬り】を使って倒しました。こうすることでこちらのユニットがダメージを受けずに敵のユニットを倒すことができます。

dqrivalsreview16


また、武器カードを使うとリーダーが武器を装備して直接攻撃できるようになります。

dqrivalsreview17


特技カードとの違いは、武器カードは相手からの反撃も受けてしまうことです。その代わり、武器カードは装備すれば1ターンに1回、使用回数が0になるまで使うことができます。

dqrivalsreview18


相手のユニットがいないときはどんどん相手リーダーを攻撃しましょう。

dqrivalsreview19


そうして相手リーダーのHPをゼロにすれば勝利となります。

dqrivalsreview20


ユニットの位置が重要!

DQライバルズの特徴は、ユニットを出す位置によって様々な効果が得られるところです。例えばユニットを前後に並べると、後ろにいるユニットに攻撃できなくなる【ブロック】の状態になります。

dqrivalsreview21


また、ユニットを縦に3体並べることで味方リーダーへの攻撃を防ぐ【ウォール】の状態になります。

dqrivalsreview22


ユニットの配置によって様々な効果が出るのも、DQライバルズがほかのカードゲームと異なるところです。

強力なスキルが使えるテンションゲージシステム

また、【テンションゲージ】の存在も重要です。MPを消費してテンションを最大までためると、テンションスキルを使うことができます。

dqrivalsreview23


テンションスキルはリーダーごとに異なります。

dqrivalsreview24


対戦カードゲームにある先攻と後攻の有利調整は、手札とこのテンションゲージの数で行われています。

dqrivalsreview27


テンションスキルは使い所によってかなり戦況を左右できるため、きちんと使い方を覚えるようにしましょう。

dqrivalsreview25


チュートリアルをクリアしたら?

チュートリアルをクリアするとゲーム本番が始まります。7人のリーダーから自分の好きな職業を選んでプレイします。

dqrivalsreview28


まずはソロプレイでルールに慣れよう

どの職業が自分に向いているかは【ソロプレイ】で試してみると良いでしょう。

dqrivalsreview29


ショップでカードを購入しよう

ソロプレイをクリアするとゴールドを入手できます。このゴールドを使ってカードパックの購入も忘れずに。

dqrivalsreview30


入手したカードによっては、プレイするリーダー(職業)を変えてみるのもアリです。

dqrivalsreview31


ランクマッチで報酬ゲット!

ソロプレイでルールを覚え、カードを増やしたらランクマッチに挑戦しましょう。

dqrivalsreview32


ランクマッチは毎月開催され、終了時のランクに応じて報酬をゲットできます。

何よりもほかのプレイヤーとのバトルそのものが楽しいですよ!

dqrivalsreview33a


ランクマッチで経験値を稼げばリーダーのレベルが上がり、レベルアップによる報酬ももらえます。

dqrivalsreview34


また、ランクを上げることでもチケットなどの報酬がもらえます。

dqrivalsreview35


気分転換に闘技場へ!

ある程度プレイに慣れたら、【闘技場】にも挑戦してみましょう。

闘技場では、ランダムに出てくるカードを選んで作った即席のデッキで、ほかのプレイヤーと戦います。

自分が所持していないカードを使って戦うことができるので、新たな戦い方に気付けるかもしれません。

10勝するか、3敗すると終了で、戦績に応じて報酬がもらえます。

dqrivalsreview36


ランクマッチと闘技場をやりこみ、『ドラゴンクエスト』の世界のカードバトルを楽しみましょう!

ドラゴンクエストライバルズ ・販売元: SQUARE ENIX Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 106.0 MB
・バージョン: 1.0.1

©2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!