【どうぶつタワーバトル】初心者が勝つためのコツまとめ!【DTB e-sports】

a


今、もっともアツいスマホゲーム『どうぶつタワーバトル』(DTB)。

ランダムに登場する「動物」を、横移動させたり回転させたりして相手と交互に盤面に落としていき、動物を盤面外に落とした方が負けというゲームです。

一見、ルールも実際のゲームシーンも簡単だと思っていませんか?

そんなことはありません!

動物は少しずれただけで簡単に落ちてしまいますし、動物を落とすのには時間制限もあります。

プレイしてからこの記事を読んでくださっている方なら分かると思いますが、非常に難しいのです。

『どうぶつタワーバトル』は、最高のe-sportsとして超話題となっています。

この記事では『どうぶつタワーバトル』で「初心者が勝つためのコツ」を紹介しますよ。

『どうぶつタワーバトル』で初心者が勝つためのコツ

『どうぶつタワーバトル』で初心者が勝つために覚えておくことは以下です。

平面を探して縦に平積みしよう

『どうぶつタワーバトル』の初心者は、相手が起きにくい盤面を作るのではなく、起きやすいところにミスせず置くことを意識しましょう。

もちろん配られる動物など運要素はありますが、勝率が5割以下の方なら確実にこの方法を続けることで、勝率5割には近づけていけるはずです。

大切なのは、ミスさせることよりも自分がミスしないことです。

4


自分が動物を置くときは平面ができないようにしよう

平面を探して、落ち着いて盤面を作れるようになってきたら、次は相手目線で置きにくい盤面を作りましょう。

明確な平面を作らないことが、簡単にできる相手への対策行為となります。

よく見れば置ける場所が残っている場合も多いのですが、時間制限と合わさって相手にかなりプレッシャーをかけられるはずです。

3
2


動物を回して角を意識しよう

動物を回転させることで、角を生み出し相手が置きにくい盤面を作れるだけでなく、動物を回転させれば、難しい盤面を返せる可能性が高いです。

1
2


初手でフィールド外をタップするな!特に太陽。

試合が始まる直前、適当に画面をタップしたりするのはやめましょう。

自分が先攻だった場合、誤ってフィールド外をタップするとそれだけで負けてしまいます。

まれに「太陽をタップして」などというプレイヤーネームの方がいますが、タップしても特にメリットはなく、負けるだけです。

1
2


どうぶつタワーバトル ・販売元: Yuta Yabuzaki
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 97.9 MB
・バージョン: 4.0

Yuta Yabuzaki

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!