子どもが泣き止む絵本もズバリ。絵本選びや読み聞かせ記録は『ミーテ』がおすすめ[PR]

mi-te - 2


KUMONによるアンケートによると、約9割のご家庭が1歳までの絵本の読み聞かせをスタートしたそうです。

わが家のおちびちゃんはもうすぐ5歳ですが、たしかに赤ちゃんのころから絵本を読み聞かせていました。

妻の出産後、病院からプレゼントしてもらった絵本は数えれきれないほど読み聞かせましたし、自分が子どものころに読んだ思い出の絵本なんかも、ついつい懐かしくなって何度も読み聞かせちゃったものです。

ともに泣いたり笑ったりする情操教育として役立つのはもちろん、わが家では子どもがぐずって泣き出した時にも絵本の力を借りるシーンがたくさんありました。

うちの絵本棚を見ると、赤ちゃんのころにたくさん読んだ本、初めて子どもがリアクションをとってくれた本、自分でひらがなを読めるようになってたどたどしく僕に読み聞かせてくれた本など、たくさんの絵本の思い出がよみがえってきます。

こういう思い出、記録に残しておけばよかったな……。写真はアルバムやスマホに残っているけど、絵本の思い出って、意外とつけ忘れちゃうんですよね。

そんな僕みたいな人にも安心の便利なアプリを見つけました!

mi-te - 1


その名は『ミーテ -絵本読み聞かせ記録アプリ-』です!

『ミーテ』では、子どもと一緒に楽しんだうた・絵本を簡単に記録できます。子どもの反応をスタンプやメモで残すことができ、これまでの読み聞かせ記録をカレンダーやランキング形式でふりかえることができます。

さらに、「ぐずった時」「寝かしつけ」「トイレトレーニング」など、誰もが育児で直面する「誰か助けて! こういう時におすすめの絵本ってないの?」というヘルプに答える便利な情報が満載です! ありがたい!!

そんな『ミーテ』を実際に使ってみた感想をお届けします!

とにかく操作が簡単! バーコードで絵本を読み込み、スタンプで子どもの反応を残せる!!

読み聞かせ記録を残そうとする時に、意外と面倒なのが「文字を打つこと」

いや、まあ、そこを面倒くさがってちゃ始まらないでしょというツッコミは重々承知ですが、「わざわざ絵本のタイトルを打つのってめんどうくさい……」と、最初に一歩でつまづく人は多いと思うんですが(少なくとも自分はそうでした)。

その点、『ミーテ』を使えば、絵本のバーコードを読み込むだけで絵本のタイトルなどの情報を取り込んでくれるので、めちゃくちゃ楽チン♪

▼バーコードの9から始まるISBNを読み込むと簡単に絵本を探し出すことができます。読み取った絵本のリストから「読んだ」ボタンを押すだけで、読み聞かせ記録が完了。

mi-te - 2
mi-te - 3


▼絵本詳細画面では、読み聞かせ実践中のママ・パパの感想を見ることができます。どんな年齢に読まれているのか、男の子と女の子のどちらに読まれているの かもわかります。参考になりますね!
mi-te - 4 mi-te - 5


しかも、子どもの反応をスタンプ形式で残せるところもポイント。「ごきげん」とか「ねむった」とか、絵本を読んだ時の反応が用意されているので、ここでもわざわざ文字を打つ必要がありません。
(もちろん、自分でちゃんと感想を書いて思い出に残すこともできます)

▼スタンプは30種類以上用意されています。

mi-te - 10


絵本の読み聞かせは毎日の習慣となるので、楽をできる部分は楽をするべきかと!

ちなみに、絵本だけでなく、歌(童謡など)の歌詞検索もできて、その思い出も残せます。絵本の記録とあわせて、子守歌や手遊びの歌の記録もとっておくと、子どもが成長した時によりしみじみと思い出にふけれると思いますよ。

mi-te - 6


こういった記録はカレンダーやランキング形式で簡単にふり返ることができるので、読み聞かせの思い出記録アプリとして使うこともおすすめです!

わが子にぴったりの絵本が見つかる! 年齢別ランキングや読み聞かせの感想も充実!

『ミーテ』を使い始めて便利だったのが、目的別の絵本を探す際に便利な機能がたくさん用意されていること!

▼アプリトップの「絵本情報」から、さまざまな便利情報をチェックできます。

mi-te - 7


▼「子育てに役立つ絵本」では「トイレトレーニング」や「イヤイヤ期」など、テーマにあった絵本を教えてくれます。
mi-te - 8 mi-te - 3


▼トイレトレーニングや寝る前の読み聞かせにおすすめな絵本も教えてもらえます。
mi-te - 4 mi-te - 5


▼基本中の基本となる「絵本の読み方」や「絵本の選び方」についても教えてくれます。助かる!

mi-te - 17


ちなみに「第2回 年間人気絵本ランキング」の結果がこちら。公式サイトやアプリ内では20位まで発表されています。

『だるまさん』シリーズ3作品や、松谷みよ子さん&瀬川康男さんの『いないいないばあ』なんて、何度子どもに読み聞かせたかわかりません……。

▼あるある〜。うちの子も、ある日突然、何かがツボにはまってブームがやってきました(笑)。先輩パパさんやママさんのコメントも参考になりますね!

mi-te - 8


mi-te - 9


mi-te - 10


わが子はもうすぐ5歳で、けっこうたくさんの絵本を読み聞かせてきたつもりでしたが、『ミーテ』を使うと、まだまだおもしろそうな絵本ってたくさんあるんだなあとビックリしました。

▼ランキング形式でのおすすめ絵本も調べられます。マタニティ用の絵本もチェックできますよ!

mi-te - 30


最初に述べたように、約9割のご家庭が1歳までの絵本の読み聞かせをスタートさせているとのことで、絵本の読み聞かせに「早すぎる」ということはなさそうです。

絵本選びに悩んでいる方や、簡単に残せる読み聞かせ記録アプリを探している方は、一度『ミーテ』を試してみてはいかがでしょうか?

『ミーテ』には読み聞かせや記録を応援してくれる「読み聞かせチャレンジ」もあるので、楽しく続けられそうです。しかも今ならプレゼントも!

僕みたいに、ちょっと面倒くさがりな人には、特におすすめですよ!

ミーテ -絵本読み聞かせ記録アプリ- ・販売元: KUMON EDUCATIONAL JAPAN CO.,LTD.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ライフスタイル
・容量: 24.4 MB
・バージョン: 1.0.1

© 株式会社公文教育研究会

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!