ホームボタン2度押しの反応が遅い時の対処法

ホームボタン2度押しの反応が遅い時の対処法


iPhone X』以外のiPhoneでは、アプリの切替(マルチタスク)画面を表示するためにホームボタンを2回連続で押します。

この切替画面が表示されるまでの時間が少し長くなった・反応が鈍くなった、と感じたときに点検したい設定をご紹介します。

アクセシビリティのショートカットを確認すべし

AssistiveTouchを使った仮想ホームボタン・画面のまぶしさを軽減する「ホワイトポイントを下げる」・画面を黒基調にする「反転」といった機能を呼び出す、ショートカットがオンになっていることが原因です。

ホームボタン2度押しの反応が遅い時の対処法


このショートカットは、ホームボタンを3回連続で押して利用します。

これが有効になっていると、ホームボタンが何回連続で押されたかを判定する時間が追加されるためか、アプリ切替画面に移る際の反応がわずかに遅くなります。

必要なければ、ショートカット機能はオフにしましょう。

設定アプリの【一般】→【アクセシビリティ】→【ショートカット】を開きます。【ショートカット】はアクセシビリティ画面の一番下にあります。

すべてのチェックを外せば、ショートカット機能がオフになります。

ホームボタン2度押しの反応が遅い時の対処法


ウェブサイト『iMore』によれば、iPhone Xのサイドボタンも同様の仕様です。ショートカット機能がサイドボタンに割り当てられています。

機能が有効になっていると、サイドボタン2回押しからApple Pay画面に切り替わるまでの反応が遅くなります。不要であれば、ショートカット機能は無効にしましょう。

参考

How to fix slow multitasking on iPhone and iPad | iMore

Apple サポート ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 43.9 MB
・バージョン: 2.0.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!