総勢18人のイケメンアイドルが登場。アイドル育成ゲームプロジェクト『Readyyy!』制作発表会レポート


セガゲームス制作・総指揮によるアイドル育成ゲームアプリ プロジェクト『Readyyy!(レディ)』プロジェクトの制作発表会が、六本木ニコファーレで実施されました。


セガが新たに女性へ向けておくる本プロジェクトは、こだわり抜いたシナリオやゲームグラフィックでキャラクターたちを表
現し、「トップアイドルという夢を目指して、ひたむきに努力する男子高校生達」を生き生きと描く作品です。

魅力的な18人のキャラクターに息を吹き込む声優は、全員平成生まれのフレッシュな顔ぶれ。大手事務所全面協力のもと、250名にわたる応募者の中から選ばれました。

『Readyyy!』制作発表会オフィシャルレポート


制作発表会では、会場のLEDモニターにオープニング映像が映し出された後、MC の松風雅也さんと阿座上洋平さんが登場。

松風さんは「今まですべてが謎に包まれていたプロジェクトが、ついに明かされるわけですね!」と興奮気味に会場を盛
り上げてくれました。

続いて阿座上さんよりプロジェクトの説明がありました。本プロジェクトには豪華制作陣が参加しており、プロデューサーに入江秀毅、ディレクターに高田暁子、脚本に水野隆志、音響監督に野崎圭一を迎えています。

またキャラクター原案をえびら、キャラクターデザインを森光恵、キャラクター制作をProduction I.G、美術監督を岩熊茜がそれぞれ担当。なお音楽は、SMAP、KinKi Kids、V6、L’Arc〜en〜Ciel など多数のアレンジを手がけるCHOKKAKUをはじめ、中西圭三、黒うさP、ONIGAWARA、SHIROSE from WHITEJAMなど、そうそうたるメンバーが名を連ねます。

そして、魅力たっぷりのキャラクターを演じる新人声優のオーディションが、大手5声優プロダクション全面協力のもと開催。

その模様が映像で紹介され、なんと第3次オーディション開始がそのまま合格発表というサプライズ演出もありました。そして見事厳しい審査を勝ち抜いた18名がステージに登場しました。

まずは「SP!CA(スピカ)」の住谷哲栄さん、⻑谷徳人さん、小宮逸人さん、遠藤淳さん、観世智顕さんが登場。



続いて、「RayGlanZ(レイグランツ)」の近衛秀馬さん、小野将夢さん、三浦勝之さん。



Just 4U(ジャストフォーユー)」の黒木陽人さん、古田一晟さん、安田駿さん、美藤大樹さん。



La-Veritta(ラヴェリッタ)」の榊原優希さんと田中文哉さん。



最後に「摩天ロケット(マテンロケット)」の澤田龍一さん、大町知広さん、服部想之介さん、梅田修一朗さんが登場、それぞれのキャラクターの自己紹介を披露しました。



そして、ユニットごとに楽曲も紹介。SP!CA が「Special Nu World」、RayGlanZ が「GO NOW!」、Just 4U が「大胆不敵に恋したい」、La-Veritta が「BEAT IN LOVE」、摩天ロケットが「キミが見た空は」をそれぞれライブでも披露してくれました。

最後に入江プロデューサーが「18人みんなで合宿をしたり、いろんなトレーニングを積んできたりしました。その結果が今
日出せていたのではないかと思います。プロジェクト自体もいろんな展開をして世界を広げていきますので、それにどっぷりと浸ってほしいと思います」とコメントしました。

さらに各ユニットのリーダからも、「自分の好きなキャラを見つけて、作品の世界に入って楽しんでください。SP!CA も、プロジェクトの顔になれるよう頑張っていきたいと思います」(住谷さん)、「スタッフの皆さんと18名のキャストで頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。摩天ロケットとしては“イグニッション!”という決めポーズを是非皆さんに覚えてほしいです」(澤田さん)、「僕たちJust 4Uはまずは一人ひとりが輝いて、そして最後にはチームの4人で輝いていくことを目標にがんばっていきます」(黒木さん)、「RayGlanZは実力派ユニットということで、常に一番上を目指していきます。 RayGlanZが一番だと思ってもらえるように、全力でがんばります」(近衛さん)、「La-Verittaは対照的な2人の声のハーモニーが魅力なので、そこに注目して見てほしいです」(榊原さん)とコメントして、イベントは終了しました。

関連サイト

『Readyyy!』 プロジェクト公式サイト

©SEGA

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!