カラテカ入江さん、鈴木咲さんが新作ゲームに熱中。BXDタイトル体験会イベントレポート


株式会社BXDから2018年春より順次配信予定となるHTML5を活用したスマートフォン向けブラウザゲーム『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』 『アイドルマスターシャイニーカラーズ』 『プロ野球 ファミスタ マスターオーナーズ』の最新情報の発表と先行体験ができる「BXDタイトル体験会」を2018年2月20日(火)にバンダイナムコ未来研究所にて開催されました。

当日はカラテカの入江慎也さん、タレントの鈴木咲さんも登壇し、ゲームへの熱い思いを語ってくれました。

BXDタイトル体験会 オフィシャルレポート

本イベントの第一部では、株式会社バンダイナムコエンターテインメントと株式会社ドリコムが設立した新会社BXD(ビーエックスディー)のHTML5を中核とする技術を活用したオンラインゲームの配信とプラットフォーム運用に関する説明や各タイトルの最新情報を発表いたしました。

イベントの冒頭では、代表取締役 手塚晃司さんと、同社取締役 内藤裕紀さんが登壇。
「BXDではIPを軸に様々なエンターテインメントや商品を組み合わせ、新たなゲームを創出していきます。世界中の仲間が輪になって楽しめるサービスを展開していきたい」とコメントし、今後のビジョンや目標を語りました。

また、 HTML5を中核とする技術を活用したプラットフォーム「enza(エンザ)」について、手塚さんは「いろんな人が輪になって集まっているようなイメージ。【円座】という文字に由来しているので、気心の知れた仲間たちが集まってワイワイ楽しみましょう、という意味を込めました」とコメント。


内藤さんからも「enzaの一番の特徴は、インストール不要で容量を気にせずにゲームを楽しめるという点。また、いま持っているSNSアカウントでログインできるようになってるので、誰でも簡単に色んなゲームを楽しめます」とコメントし、オリジナルプラットフォーム「enza」の優位点について語りました。

さらにゲストであるカラテカの入江慎也さんからは「enzaを使うと色んな人と集まってワイワイ楽しめそうなので、今後のサービス展開が楽しみです」とコメント。同じくゲストである鈴木咲さんからは「enzaはアプリをインストールしなくて良いので誰でも簡単に遊べて良いですね」 と各ゲームや新サービスの魅力について語りました。

また、イベントの第二部では、ゲストのお二人に実際に各タイトルのゲームを体験していただく体験会を実施いたしました。

主催代表コメント


株式会社BXD代表取締役 手塚さん(画像左側)からは、「BXDではIPを軸に様々なエンタテインメントや商品を組み合わせ、新たなゲームを創出していきます。子供から大人まで、世界中の仲間が輪になって楽しめるサービスや、ここでしか体験できないようなゲームを今後も展開していきたい」と今後のビジョンを語りました。

また、同社取締役 内藤さん(画像右側)からは「今回発表するスマートフォン向けブラウザゲームに加えて、今後も素晴らしいコンテンツを増やしていきたいですし、enzaというプラットフォームをさらに盛り上げていきたい」とコメントしました。

登壇ゲストコメント


ゲストとして登壇いただいた入江さんからは「色んな人が同じゲームを通してつながれるenzaのサービスはとても魅力的だと思います。友達は多い方なんですが、今後はゲームを通じてさらにいろんな人とつながっていきたいです!」とサービス開始を待ち望むコメントをいただきました。

また、ゲーム好きの鈴木さんからは「新作3タイトルのゲームについてお聞きして、いち早くゲームを体験できるのがとても嬉しいです! 周りの人や今までゲームをやったことがない子にも早速すすめてみたいです!」とゲーム好きならではの意見をいただき、体験会を締めくくっていただきました。

体験会の様子



ゲストのお二人には実際にスマートフォン向けブラウザゲーム『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』 『アイドルマスターシャイニーカラーズ』『プロ野球 ファミスタ マスターオーナーズ』を体験していただきました。

入江さんからは「話しかけて欲しくないくらい、真剣になってしまいました!」とコメントいただき、鈴木さんからは「難しいけど超楽しい! 友達にもすすめたいです!」と新作ゲームの魅力をお話いただきました。

各タイトルの先行レビューはこちら

『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』先行プレイレポート。原作愛にあふれたゲーム性にオラ、ワクテカが止まんねえぞ!

【シャニマス】先行レビュー。プロデュースに専念できる古き良き「アイマス」が今風に

【先行レビュー】『ファミスタ』シリーズの最新作『マスターオーナーズ』発表。アプリ並みのクオリティを持つブラウザゲーム

一般社団法人日本野球機構承認 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!