【おすすめアプリ】3秒で判断しな! 鉄道系ハイスピードパズル『Train Conductor World』


こんにちはKiDD(@kiddgamestream)です。今回は列車の動きと行き先をコントロールするパズルゲーム『Train Conductor World』をレビュー!

『Train Conductor World』は1画面でプレイできる列車誘導ゲームです。列車の色と同じ色の駅まで指で線路を描き、ほかの列車と衝突しないよう上手に誘導します。

ステージをクリアするとコインを入手でき、そのコインで新たな線路パーツを獲得。線路パーツを敷いて世界中の街との路線をつなげていきましょう。

即分かる『Train Conductor World』のプレイ動画

列車を誘導しよう!

それでは『Train Conductor World』をプレイしていきます。


『Train Conductor World』では、左右の画面端のどちらかから列車がやってきます。


列車の色を見て、指で線路を描いて同じ色の線路まで誘導します。



決められた台数の列車を目的地まで無事に送り届けられればステージクリアとなります。


列車の衝突に気をつけよう!

とは言えこれだけだと簡単すぎますよね?
『Train Conductor World』の本番では、「列車の衝突」という事故が待ち構えています。


何台もの列車が連続してやってくるため、そのまま走らせると絶対に衝突する場面がやってきます。


では、どうやって衝突を回避するのか?
それが列車の停止です。列車をタップすると、そこで停止してくれます。


衝突しそうな列車の片方を止めているあいだに、ほかの列車を走り抜けさせればokです。


線路パーツを集めよう!

ステージをクリアすると、目的地に到着した列車が運んだコンテナの数に応じてコインをゲットできます。


コインが一定数貯まるとコンテナを受け取ることができます。


コンテナの中には線路パーツが入っています。


このパーツは世界マップで使用します。


線路が敷かれていないところに線路パーツをドラッグ&ドロップすることで、


街同士を線路でつないでいきます。


いろんなステージに挑戦しよう!

新しく線路がつながった街では、新たなステージに挑戦できます。


例えば川を渡るステージや、


川を挟んで上下に列車が走るステージなどもあります。


また、ステージによっては「列車を追突させる」なんてミッションもあります。


これまで避けていてた衝突をわざと起こす。


遊んでみると分かるのですが、けっこう混乱します。


そのほかボーナスステージでは大量のコンテナを詰んだ列車が登場することも。


コインがっぽがっぽです。


線路パーツを集めて世界中の都市と繋がりましょう!


Train Conductor World ・販売元: The Voxel Agents
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 147.3 MB
・バージョン: 1.13.4

© 2017 The Voxel Agents Pty. Ltd.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!