新作RPG『ワンダーグラビティ』キービジュアルとゲームシステムの概要が公開


2018年サービス開始予定のスマートフォン向けRPG『ワンダーグラビティ〜ピノと重力使い〜(以下、ワンダーグラビティ)』で、事前登録キャンペーンが開始しました。

また、未知の世界への挑戦をイメージした新キービジュアルとゲームシステムの概要が公開されました。

『ワンダーグラビティ』とは

『ワンダーグラビティ』は、行方不明の父親を探す「重力使いのヒューゴ」と、病に侵された幼馴染を救おうとする「小さき種族 ピノのニール」が、未知のチカラを持つといわれる世界の底「エンドロール」を目指すRPGです。

大陸も海もない高大な空を舞台に、ヒューゴが持つ「エンドロール」への行き方が記された「ログ」を狙う暗躍組織や他の重力使いたちと、重力を操って戦いながら冒険を続けます。

脚本原案に、仮面ライダー電王・進撃の巨人(アニメ)などを手がけた小林靖子さんを迎え、オープニングアニメに「スタジオM2」・ゲームサウンドにクロノトリガー、イナズマイレブンなどを手掛けた「プロキオン・スタジオ」などの豪華スタッフが参加しています。

事前登録開始

事前登録では登録するだけで全員に、有償ガチャが3回遊べるアップルジェムがプレゼントされます。アップルジェムは、ガチャやゲーム内サービスの利用に使用するポイントアイテムです。

今後も事前登録数が一定数を達成するごとに報酬が追加される予定ですので、事前登録して豪華な報酬を手に入れましょう!

詳細は『ワンダーグラビティ〜ピノと重力使い〜』公式サイトをご確認ください。

新キービジュアルとゲームシステム公開


事前登録に合わせて公開された新キービジュアルは、真実を秘めた「エンドロール(空の底)」への旅立ち・行方不明となった父が残した謎・行く手を阻む敵の存在・誰も見たことのない空の冒険がはじまる高揚感。そして、不安な気持ちを抱えながらも「真実」を求め、前を見つめる主人公達の姿を表現したものになっています。

また、キービジュアルに加えて、スクリーンショットと、シングルクエストの動画が公開されました。今後も公式サイトにて随時情報が公開されていきます。

クエスト動画

スクリーンショット

wonder - 3
wonder - 4


wonder - 5
wonder - 6


『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

© SEGA ・f4samurai

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!