『エンパイア:オリジン』資源採取や経験値稼ぎを自動で行う“放置できるストラテジー”配信!



Elexは、スマートフォン向け新感覚ストラテジーゲーム『エンパイア:オリジン』の配信を6月21日(木)より開始しました。

『エンパイア:オリジン』は、従来のストラテジーゲームと異なり、育成に必要な資源を自動で採集したり、一定の時間を必要としていたヒーローの経験値が自動で貯まっていくという新感覚の放置できる本格戦略ゲームです。

攻略のポイントは、戦乱の中、路頭に迷う市民達のマネジメントです。市民達を効率よく上手に育てることがキーポイントになります。

プレイヤーは指示さえ出せば、建設や攻撃は自動的に進行するので後は放置してもOK。 自動でアイテム収集やステータスUPしながら市民達を育成できるという点が今までのストラテジーゲームにはない特徴といえるでしょう。


他のストラテジーゲームとはここが違う!『エンパイア:オリジン』の特長

・重要なのは市民達のマネジメント



従来のストラテジーゲームでは、経験値を増やしたり育成に必要な資源を集めるために、ある一定の時間と労力を必要としていましたが、『エンパイア:オリジン』ではレベルアップするための資源を自分で集めなくても大丈夫です。 資源さえあればステータスを上げることができます。

プレイヤーに必要なのは、自分の手となり足となり働く市民達を増やすことと、彼らをマネジメントする能力です。 市民達が増えればその人数に応じて自動的に都市のレベルがアップしていきます。

また、都市拡大に必要な資源も市民がプレイヤーをサポートし、プレイヤー自らが集めなくても市民が自動的に採集してくれます。 都市を建設する時のポイントは、豊かで広大な土地を選ぶことです。 どのような施設を建設し、都市を強化していくかはプレイヤーの腕次第です。

プレイヤー自らが建設した都市の周りには世界中のプレイヤーの都市があります。 相手から侵略されないように、軍備施設を建設し軍事力を強化していくことも必要になります。

ギルドに参加し、仲間と共に協力し合おう



『エンパイア・オリジン』の中で繰り広げられる“世界”には、ギルド(同盟)と呼ばれるいくつかの都市が集まったグループが存在します。 誰かのギルドに加わることも、自らがギルドを設立することもできます。

同盟に参加することで、言語の異なる世界中のプレイヤーと遊ぶことができます。 21か国語に対応している自動翻訳機能によってコミュニケーションもスムーズに行え、日々のチャットでも、遠く海外のプレイヤーと絆を深めることができます。

世界中のプレイヤーを相手に頂点を目指そう

世界中のプレイヤーとリアルタイムで対戦することも可能です。 「偵察」することで他プレイヤーの都市をチェックできるので、相手の弱点を知り、仲間と戦略を立てて勝利を掴みましょう。

敵の戦力と陣容を事前に確認し、上手に自分のヒーロー陣容を調整すると、試練を乗り越えることが容易になります。 ヒーロー戦力が足りない時はオートモードで経験値を貯めてレベルアップすることがオススメです。

<ストーリー>

帝国では、戦いの炎があちこちで舞い上がり、平和であった町も平和な状況を維持するのが困難になっていきました。

市民達は一時の平和を求め、乱世の中を逃げ惑います。

故郷を守るため、ロード(プレイヤー)は死を黙って待つのをやめ、逃げ出した市民を束ね、生産機能を回復させ軍隊を編成し、反乱軍の侵略から彼らを守ることを決めました。

市民を率い、残された国土の片隅で目先の安逸を貪るのか、それとも自由という名の栄光を手にするのか、全てはロードの手にかかっています。



エンパイア:オリジン ・販売元: ELEX Technology Holdings Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 181.5 MB
・バージョン: 0.0.63

© ELEX

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!