「ありきたり」が、むしろ強み。2Dバトルで遊びやすいRPGレビュー【どこカノ物語】

cok_0625 - 12


記憶を失った主人公と不思議な力を持つ少女の伝承を巡る物語。BITAPPから配信されているファンタジーRPG『どこカノ物語 〜光と闇のエッダ〜』のレビューをお届けます。

「カノ」がカタカナになっているのが少し気になる本作。スマホで楽しめるオーソドックスなRPGで、ゲームが苦手という方でも楽しめますよ。(文:ニュー侍)

依頼をこなして物語を進めよう!

本作は記憶を失った主人公が仲間と出会い冒険し、時には敵と戦うことに。酒場での和気あいあいとした会話も楽しめます。

物語を進めると、個性的なキャラクターが次々と登場します。



本作は依頼をこなすことで物語が進みます。依頼はバトルを中心としたものはもちろん、アイテムを納品する「おつかい」のような物まで、さまざまな種類を用意されています。



RPGなら気になるのが戦闘システムですよね。本作は行動するボタンを押して攻撃する、コマンド選択式ライクなバトルシステム。ちょっとレトロな見た目ですが、いい意味で安心して遊べます。

注意したいのがリアルタイムバトルでして、こちらが何もしなくても敵は攻撃してきます。

おすすめなのがオートバトル。面倒なコマンド操作も楽になり、無駄な時間をロスすることなくバトルできますよ。



バトル画面はシンプルながらも、エフェクトはしっかり派手なものとなっており、アクションシーンは一級品。テンションが上がる攻撃でガンガン行こうぜ!



戦闘終了後には経験値も入り、キャラがレベルアップしていきます。レベルアップって、やっぱりRPGの大きな楽しみですよね。オートバトルを使えば気軽にレベル上げもできます。ストレスなし!


本作は物語を進めると数多くの出会いがあります。最初に仲間になるキャラクターはガチムチな肉体派なおっさんと、ちょっとプリティーな女性。



王道のような、変化球のような……。彼らとの冒険は、どのように展開していくのでしょうか。

安定した王道RPGとして、誰でも手軽に楽しめるます!

「ガッツリとではなく、スマホで隙間時間に手軽に楽しめるRPGはないものか……」と探している方におすすめしたい本作。シンプルな戦闘システムとオートバトルで、戦闘がサクサク進み、きちんとレベルも上がり、RPGの楽しさをしっかりと楽しめました。

依頼をこなすことでゲームが進むので、何をすべきなのかがわかりやすいのも魅力。自分以外のプレイヤーも参加する全体イベントも用意されているので、自信がでてきたら挑戦してみましょう。

課金要素として武器ガチャが用意されていますが、基本的には1人用RPGとしてじっくり遊べます。いい意味で「ありきたり」と言いますか、いろいろと安心して遊べるので、ぜひ気軽に遊んでみてください!

どこカノ物語 ・販売元: BITAPP INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 50.4 MB
・バージョン: 1.0.2

© 2018 BITAPP Inc.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!