【神無月】SSR「ラクシス」も出現のジョブピックアップ召喚実施中



MorningTec Japanのスマートフォン向け次世代ファンタジーRPG『神無月』は、新キャラ「里見」と「言葉」の実装と、既存SSR「ラクシス」が出現するジョブピックアップ召喚を開催中です。

【新キャラクター】

新Rキャラ「里見」(CV:比嘉良介)



晨雲郷忍者の実力者。春日と共に武聖の謙を殺す任務を受けた。春日が忍者を裏切った後に暗殺目標を謙から春日に変えたようだが……

<スキル紹介>
・苦無(攻撃):手裏剣で遠距離攻撃し、目標に物理攻撃のダメージを与える。遠距離の敵へのダメージはダウンしない。

・濃霧(必殺):濃霧を放出し、周囲の敵に物理攻撃のダメージを与える。更に行動1回分、自身の回避率+75%。

・風魔(パッシブ):普通攻撃後、確率で遠距離にいる敵を毒に冒す。更に近接攻撃時、毒状態の目標に対して1.3倍のダメージを与える。

・組紐(パッシブ):戦闘開始後、里見と言葉のHP上限+15%。言葉が里見の濃霧の範囲内にいる場合、濃霧により回避率+50%。

新Rキャラ「言葉」(CV:佐藤有世)


晨雲郷巫女一族の人間。巫女一族は武士と忍者の争いに関与しておらず、言葉も平和な巫女生活を送っていたのだが、ある朝突然紅い服の忍者が神社に入り込んできた……

<スキル紹介>
・不敗如来(攻撃):目標に魔法攻撃のダメージを与え、更に確率で行動1回分命中率-20%。

・東雲の舞(必殺):目標に魔法攻撃のダメージを与え、更に、残りHPが一番少ない味方に、言葉の最大HPの20%のシールドを付与する。

・言葉の灯(パッシブ):言葉が最初に行動する時に、最大HPの40%の灯火を召喚する。灯火は行動時に、残りHPが一番少ない味方のHPを灯火の最大HPの40%回復する。更に最初のターンに言葉の移動距離+1。

・真実の境地(パッシブ):敵が追加攻撃を行うと、確率で残りHPが一番少ない味方のHPを言葉の最大HPの10%回復する。この効果は、毎ターン最大3回まで発動する。

【ピックアップ召喚】
「里見」と「言葉」の実装を記念して、「里見」と「言葉」の出現率がアップするピックアップ召喚を開催されます。

また、ピックアップ召喚にて10連召喚を行う毎に、里見の霊魂石×5と言葉の霊魂石×5がもらえます(最大50回まで)。

【開催期間】
7月4日(水)23時59分まで

ジョブピックアップ召喚-ウィザード-

・ジョブピックアップ召喚-ウィザード-詳細
期間中、ジョブピックアップ召喚-ウィザード-にて、ウィザードのキャラクターの出現率がアップします。また、期間限定召喚でのみ出現していたSSR「ラクシス」も出現します。

【イベント期間】
7月10日(火)23時59分まで

・出現率アップ対象キャラクター
SSR:ヨーラン、ラクシス
SR:ティリア、アンナ
R: シュー・ティチ、クローディ

神無月

神無月


神無月 ・販売元: MORNINGTEC JAPAN LIMITED
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 1,173.6 MB
・バージョン: 1.6

© 2018 MorningTec Japan Inc.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!