グーグルがスマホ最新OS『Android 9 Pie』発表。切り欠きを公式サポート


Google(グーグル)がスマートフォン向け最新OS『Android 9 Pie(パイ)』を、現地時間8月6日に発表しました。

『Android 9』では、ユーザーの利用状況に応じてアプリのバッテリー消費を制限して稼働時間を延ばす「Adaptive Battery」や、利用頻度の高いアプリを表示する「App Actions」などの機能を搭載。


また、上スワイプのジェスチャ操作で最近使用したアプリのプレビューや、『Essential Phone』などをはじめとしたAndroidスマートフォンの切り欠き(ノッチ)の公式サポートなど、画面の表示にも変更がくわえられています。


そのほか『Android 9』では、スマホや個々のアプリの使用時間の確認と制限ができる「ダッシュボード」機能も導入されます(今のところPixelのみ)。

『Android 9』は今日からGoogleのスマートフォン『Pixel』で利用できるようになり、2018年秋までにソニーモバイル、Xiaomi、HMD Global、Oppo、Vivo、OnePlus、Essentialなどのベータプログラムに参加しているデバイスや、対象となるAndroid Oneデバイスに対してアップデートが配信されます。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

画像は「Android Developers Blog」より引用。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!