【ポケモンGO】横須賀イベントのポケモンたちを交換でキラポケモンにしてみた!

ポケモンGO(Pokémon GO)』で、8月29日(水)~9月2日(日)までのあいだ、「Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA」が開催されていました。

イベント会場には多くのトレーナーさんたちが世界中から訪れ、会場に出現するレアなポケモンたちを一心不乱に捕まえていました。

筆者もイベント初日に参加し、ポケモンを大量にゲットしてきました!

その結果……。

わらわら。


わらわらわら。


大量のポケモンたちが……!

かなり贅沢な話なのですが、横須賀でゲットしたポケモンたちがボックスをかなり圧迫しているのです……!

せっかくイベントでゲットしたポケモンなので、ただ博士に送ってアメにしてしまうというのも、もったいない気がしてしまい、イベントが終わってからもずっとこの状態なのです……。

そこで筆者は思いました。

「あ! 横須賀産のキラポケモンたちを作ればいいんだ!」と。

というわけで、今回はイベントで入手してきたポケモンたちを、キラポケモンになるまで交換してみました!(文:えだまめ)

とにかく交換しまくる!

一緒にイベントに参加していたライターと、交換のためだけに待ち合わせました(笑)!


まずは「ダンバル」のキラを狙ってみます。


ゲットした場所が横須賀市なのがいいですね! いつも東京でプレイしている筆者にとっては、これだけでも激レアです!


同じ場所でゲットしたダンバルなので距離は0km。アメは1つしか貰えませんが、これでもかなりおトクですよね!


キラポケモンになるか……!?


ああ~。さすがに一発でキラポケモンにはなりませんでした。ゲットした日時が古ければ古いほどキラポケモンになりやすいそうなので、ゲットしたてのダンバルでは、なかなか厳しいのかもしれません。


その後何度か交換を繰り返してキラになりました! 高級感がすごい! アメが6つ増加しているので、さっきのダンバルを含むと、7回目の交換でキラになった事になりますね。


次は「ラルトス」をキラにしてみます。


ちなみに、交換する前に右下のアイコンをタップする事で、ポケモンのステータスを確認する事が可能。間違って高いステータスを持った個体を交換に出さないように確認ができるようになっています。


さて、キラになるか……?


ああ~。


先ほどと同じく何度か交換した後にキラに!アメが5つ増加しているので、6度目の交換でキラになった事になりますね。


次は「ヒンバス」を交換するつもりが、ここで事件発生。

別のライター「ミロカロスを作るために、ヒンバスをアメに変えちゃいました……汗」と。

確認すると2匹しか残っていません…(笑)。


「この2匹でなんとか作るしかない……!」と、とりあえず挑戦。


あぁ……。


ラストチャンス……!


あっ。


気を取り直して、次は「ナマケロ」を交換します。


さすがに1発ではキラにならないものの、


割と数回以内で簡単にキラになる印象。今回は10回の交換でキラになりましたが、運が悪かったパターンだと思うので、キラになる確率は10%以上はありそうですね。


最後はアフリカ限定ポケモンである「トロピウス」のキラ化に挑戦。


何度か交換を行い……


8回目の交換でキラになりました! 地域限定ポケモンのキラバージョンはかなり貴重です! これは嬉しい!


ほんの30分ほどでキラポケモンを4匹ゲット出来ちゃいました! しかもどのポケモンも普段はゲットが難しい貴重なポケモンばかりで贅沢感がすごい。


今回交換した回数は33回。確率に直すと約12%の確率でキラになりました。

ちなみにですが、ボックスの検索欄に“キラ”と入力すると、キラポケモンだけを表示させられるので、覚えておくと便利ですよ!

せっかくだから進化もさせてみた!

せっかくキラポケモンになったので、進化もさせてみる事に!

ヤルキモノからの……


ケッキング!


キルリアからの……


サーナイト!


メタングからの……


メタグロス!


第3世代の顔とも言えるポケモンたちのキラバージョンが一気に揃ってしまいました!


進化させてもキラの状態は保持される! 進化前ポケモンを交換したほうがおトクだぞ!

育成を目的としてポケモンの交換を行う場合、直接進化後のポケモンを交換するよりも、進化前ポケモンを交換してキラを作るのがオススメです。

交換回数が重要なキラポケモン作りにおいて、進化前ポケモンは入手難易度が低く、数を揃えやすいですよね。

キラにさえなってしまえば、後はそのまま進化させるだけでキラバージョンの進化後ポケモンを簡単に作成でき、キラにならなかった個体は博士に送ればいいので、アメが無駄になりません。

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 254.3MB
・バージョン: 1.79.2

© 2016-2018 Niantic, Inc. © 2016-2018 Pokémon. © 1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

この記事も見られてます

メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

役立つガジェットはこちら

Myu2-1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!