【僕って何点?】可能性をスコア化できるアプリを試してみた


自分の可能性を2分でスコア化できるアプリ『J.Score』のレビューをお届けします。


自分にどれだけの可能性が秘められているのか気になったことはありませんか?

どんな可能性があるのかはわからない……でも、可能性をスコアとして見ることができたらおもしろいと思いませんか。

たった2分で自分の可能性をスコアにできるアプリを試してみましたよ。(文:ニュー侍)

簡単なアンケートで自分の可能性がわかる!

たったの2分で可能性をスコアにできるサービスなのですが、ユーザー登録することで利用できます。


スコア表示できるからといって、どんなことがアプリでできるのか気になりますよね。登録する前にどんなことができるのか見ておきましょう。

本アプリは自分の可能性をビッグデータと先進的なAI技術でスコア化してくれるので、最新技術でスコアにしてくれます。ビッグデータとAIって今、何かと話題ですよね。


それでユーザー登録はチャット形式で質問に答えることになります。自分のニックネームや、生年月日、家族構成や職業などの質問で簡単でした。


質問に答え終わるとスコアを算出中となり……


自分の可能性を示すスコアが表示されました。現時点でのスコアは503でしたが、可能性を高める努力をすることでスコアを上げられるそうです。


スコアを上げる方法は「行動を習慣化」することです。細かい内容として、

・毎日の運動習慣
・継続的な学習習慣
・規則正しい睡眠習慣
・意識するお金の習慣

をすることでスコアを上げられます。具体的にどのようなことをすればいいのかということなのですが、


運動であれば「1日8000歩」歩くことが目標になります。


学習であれば読書やコラムを読むことがスコアアップにつながってきます。自分の可能性を伸ばすためにいろいろなことにチャレンジしてみたいですね。

▼学習習慣のサポートではここまでしてくれます。
本の書評や要約、コラムを閲覧することができ、本と出合う習慣づくりをサポートします。読み終わった際に読了ボタンを押すことで、学びの量をいつでも振り返ることが可能です。

App Storeより転載


自分の可能性を知ることで変化も!

簡単な質問に答えることで自分の可能性をスコアにしてくれるのは自己啓発に役立つと思いました。

本アプリを利用しながら本やコラムを読んだり、歩いたりすればスコアとして見られるのでモチベーションアップにもつながりますね。


自己啓発に取り組んでいる、チャレンジしてみたい人におすすめしたいアプリ。自分の可能性をぜひ、アプリでチェックしてみてくださいね。

J.Score(ジェイスコア) 2分で自分の可能性をスコア化 ・販売元: J.SCORE CO., LTD
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ファイナンス
・容量: 162.7 MB
・バージョン: 1.1.1

© J.Score CO., LTD.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!