【TGS2018】サイバーエージェントブースが出展決定。新作タイトルも初お披露目!


サイバーエージェントのゲーム事業子会社3社(サムザップ、アプリボット、グレンジ)が、「東京ゲームショウ 2018」への出展を発表しました。サイバーエージェントグループブースでは、3社の新作タイトルが初お披露目されるほか、豪華ゲストも登場予定の新作タイトルの発表ステージや、試遊、世界観を体感できる展示などが楽しめます。

「サイバーエージェントグループブース」出展概要

サイバーエージェントのゲーム事業子会社3社の最新ゲームタイトル試遊や、展示、ステージイベントなどが楽しめます。ステージイベントでは豪華ゲストも登場予定。豪華ノベルティの配布も行われます。

また、スマートフォン向けリアルタイムギルドバトルゲーム『戦国炎舞 -KIZNA-』(サムザップ提供)や、株式会社AbemaTVが運営する「AbemaTV(アベマティーヴィー)」のゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」による、特別ステージも予定しています。

「サイバーエージェントグループブース」内ステージプログラムや情報などは、公式サイトや各社お知らせにて順次公開される予定です。

「サイバーエージェントグループブース」特設サイト
「サムザップ」新作タイトルTGS2018特設サイト
「アプリボット」新作タイトルTGS2018特設サイト

なお、一部のステージは「YouTube LIVE」、「ニコニコ動画」、「OPENREC.tv」にて配信される予定です。
「サイバーエージェントグループブース」You Tube LIVE特設チャンネル
※その他の放送チャンネルについては順次公開される予定です。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!