フジゲームス新作『プレカトゥスの天秤』事前登録50万突破!

フジゲームスが事前登録中『プレカトゥスの天秤』の事前登録者数が50万人を突破しました。

事前登録者数50万人突破の特典として、ゲーム内で利用できるSSR相当のキャラクター(2体)がプレゼントされます。


▼事前登録受付中!▼

『プレカトゥスの天秤』とは?

フジゲームスが現在開発しているスマホRPG向けの内製ゲームエンジンを活用したオリジナルスマホゲームの第一弾プロジェクト。

プロジェクトコードネーム『Project7(プロジェクトセブン)』として始動し、正式ゲームタイトルは『プレカトゥスの天秤』に決定しました。

僕にとっての正義は、世界にとっての罪なのか…

「7つの国」と「7人の主人公」――。「攻め込んだ国」と「攻め込まれた国」――。


単行本7冊分を超えるシナリオボリュームで、1つの歴史を7つの視点から読み解く「本格マルチシナリオRPG」として、2018年の秋のリリースが予定されています。

豪華な開発スタッフが参加

キャラクター原案に前田浩孝氏(Rejet)、音楽に坂本英城氏(ノイジークローク)、シナリオ原作協力に暁影二氏(STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム等担当)を迎え、クオリティーの高いキャラクターデザイン、サウンド、シナリオを実現。

キャラクターのボイスには、代永翼さん、中村悠一さん、茅野愛衣さん、杉田智和さん、花澤香菜さん、梶裕貴さん、尾崎由香さんら豪華声優陣を起用し、正義と罪をテーマにした100体を超えるキャラクターが登場します。

『プレカトゥスの天秤』のストーリー

オルディア大陸歴1910年――鉄と蒸気と銃の時代。
産業革命に成功した世界は、一方で急激な人口増加と資源不足という問題を抱えていた。

そんな中、次世代の新エネルギーとなりえる夢の鉱石《マギカイト》が発見される。

オルディア大陸の盟主国であるオルディス連合王国は、マギカイトの平和利用を目的とする国際会議の開催を決定し、主要七カ国を招集する。
しかし――

――会議場の爆破。
――ヴェルム帝国の宣戦布告。

平和の象徴となるべき会議は、凄惨な未来の幕開けとなる……

七つの国家、七人の主人公たちは、それぞれの正義を抱きながら、未来へ進む。

――僕にとっての正義は、世界にとっての罪なのか?

アニメーションとシナリオに強みを持つ、スマホRPG向けの内製ゲームエンジンについて(原文掲載)

フジゲームスと株式会社スマイルラボは、スマホRPG向け内製ゲームエンジンの共同開発を進めています。

昨今のソーシャルゲーム市場において、キャラクター表現力とシナリオ性が高いゲームが求められており、同ゲームエンジンを活用することにより、「Live2Dに対応したキャラクターアニメーション表現の強化」、「大容量のシナリオを盛り込めるオーサリングツール」、「開発工程の短縮/効率化のための共有ライブラリ」などを準備し、今後、外部のIPホルダーやクリエイターの皆様との協業を企画開発していく予定です。

現在は同ゲームエンジンを活用した第一弾のゲームとして、スマホ向けの本格マルチシナリオRPG『プレカトゥスの天秤』を開発中です。

今後、フジゲームスとスマイルラボは、ゲームの開発技術や運営ノウハウを共有し、新たなゲームやサービスの展開を広げていきます。

▼事前登録受付中!▼

©Fuji Games, Inc. All Rights Reserved

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめスマホPRGゲームランキング