『iOS 12.1』から写真のボケ変更がリアルタイムで可能に


開発者向けの『iOS 12.1』ベータ1から、『iPhone XS』と『iPhone XS Max』でリアルタイムに「被写界深度コントロール」ができると独メディア『Macerkopf』が報じています

「被写界深度コントロール」とはいわゆる「ボケ」をコントロールできる新機能です。
「ポートレートモード」で撮影した写真を、【写真】アプリから編集することでボケ具合を調整できます。

このボケの変更が、『iOS 12.1』からは撮影中にリアルタイムに行えるようになるとのことです。
あとから写真アプリを開かなくてすむため、編集の手間が減って助かりますね。

『iOS 12.1』は10月下旬に配信予定とみられています。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

画像は「Apple」よりキャプチャしたものです。

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!