【オルサガ】第三部終章「永訣 ~願いの彼方に~」配信。新URウルビ(声優:置鮎龍太郎)登場


セガゲームスから配信中の戦記RPG『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』で、第三部終章前編「永訣~願いの彼方に~」が配信されました。

新シナリオ&新15URユニット登場


主人公やヒロイン「マリエル」王女を中心とした物語「オルタンシア伝」に、第三部終章前編「永訣~願いの彼方~」が追加されました。さらに、15UR「マフムード」、UR「ウルビ」の2ユニットが新たに登場します。

また、終章に関するキャンペーンや、大注目の今後の展開についてまとめた特設サイトが公開されました。

暁国の将軍 ウルビ


【声優】置鮎龍太郎
【イラスト】秋谷コウ
【レアリティ】UR
【属性】斬

【スキル】斬紅の神威:味方斬属性の攻撃力をUP[特大]

【タクティクス】ストリーム/真:パーティ全体の攻撃力・速度が中UP(3分間)

【キャラクター紹介】
ダーイラ帝国軍が誇る若き将軍。鍛え上げられたしなやかな肉体と、戦況を一瞬で把握し的確な判断を下せる指揮官としての才能を併せ持つ、帝国の次代を担う猛将。

帝国五院において部門を司る「獅子院」に所属しており、その長であるマフムード元帥に心酔し付き従っている。己が命すら損得の勘定に入れず、マフムードの忠実な手足となって戦うウルビ。その理由は、マフムードによって二度も命を救われたことであった……。

獅煌元帥 マフムード


【声優】柴田秀勝
【イラスト】秋谷コウ
【レアリティ】15UR
【属性】斬

【スキル】天焔幻の一閃/煌:横一列攻撃[特大]自分の攻撃力UP[特大]

【タクティクス①】アサルト/煌:パーティ全体の攻撃力が特大UP(3分間)

【タクティクス②】ポイントライズ/絶:獲得する騎士団戦スコアが大アップ(バトル3回)

【キャラクター紹介】
超軍事国家ダーイラ帝国。その中にあって最強の誉れ高い「金獅子隊」を率いる男。帝国五院のひとつ、「獅子院」の長であり、「獅煌元帥」の二つ名を持つ帝国最強の老将。

「魔導元帥」との二枚看板で帝国軍の礎を盤石なものとした、功臣中の功臣。最強不敗と呼ばれた彼はかつて、ある戦いにおける最終局面で思いがけない強敵と相まみえた。

その時の感情を蘇らせる若き騎士との邂逅が、彼に重大な決断を下させる……。

好きなURユニットが選べる「新章突入! 10連ガチャキャンペーン」開催

通常1回あたり「聖王石」50個が必要な「10連ガチャ」を、初回は「聖王石」30個で、2回目は40個で1回、回すことができ、それぞれ「騎士の記憶」がおまけで付きます。さらに、3回目は好きなURユニットを1体選択して獲得できます。

【開催期間】
10月9日(火)14:59まで

新登場ユニットが当たる「Twitterキャンペーン」実施中


「オルタンシア・サーガ」公式Twitterアカウントでは、三部終章前編「永訣~願いの彼方~」配信を記念して「Twitterキャンペーン」が実施中です。抽選で5名に、新登場ユニット「ウルビ」と「マフムード」がセットで当たります。

【応募方法】
(1)公式Twitterアカウント(@Hortensia_PR)をフォロー
(2)対象ツイートをリツイート

【開催期間】
10月9日(火)14:59まで

「王立バトルアリーナ」機能追加

対人戦コンテンツ「王立バトルアリーナ」に新たな機能が追加され、より戦略的なバトルが楽しめるようになりました。

【追加された新機能】
・アリーナパーティを3つまで編成でき、パーティ毎にパーティ名を編集できるようになりました。
・対戦候補のフォーメーション、配置ユニットを確認できるようになりました。
・ポイントバトルで対戦相手選択時に、自身が登録した3パーティから出撃パーティを選んでバトルできるようになりました。
・アリーナランク報酬とランキング報酬の調整により、より多くのアリーナメダルが獲得できるようになりました。
・アリーナメダル交換所ラインナップの一部の交換制限数を引き上げました。
・バトル結果で対戦相手パーティの発動設定スキルやアビリティなど、より詳しい情報を閲覧できるようになりました。
・「アリーナの殿堂」を新設しました。「アリーナの殿堂」では、過去に1位を獲得したユーザーが確認できます。また、1位を獲得したユーザーの1位獲得回数も確認できます。
・「戦友・騎士団員バトル」については、それぞれ登録している3パーティ同士より腕試しをしてみたいマッチングを選び、バトルシミュレートすることができるようになりました。

オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団- 【戦記RPG】 ・販売元: SEGA CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 119.1 MB
・バージョン: 3.5.4
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©SEGA / f4samurai©浅野いにお/小学館s

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!