『ロックマン』が初のハリウッド実写映画化決定!!


カプコンの人気コンテンツ『ロックマン』が、初めてハリウッドで実写映画化されることが発表されました。

『ロックマン』ハリウッド映画化!

映画化が決定した『MEGA MAN(仮称、ロックマンの海外名称)』は、20世紀フォックスから配給される予定です。

制作は『猿の惑星』シリーズなどを手掛けた米チャーニン・エンターテイメントが担当し、監督と脚本はアリエル・シュルマンとヘンリー・ジュースト、プロデューサーは『HEROES』での好演などで知られるマシ・オカさんが務めます。

長年親しまれてきた『ロックマン』の世界観を踏襲した上で、ハリウッド作品としてのエンタテインメントや壮大な演出により、ゲームファンのみならずアクション映画ファンまで幅広い世代が楽しめる作品を目指すとのことです。

【タイトル名】
MEGA MAN(仮称)

【公開予定日】
未定

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

©CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!