『モンスターハンター』がハリウッドで映画化決定! 監督・脚本は映画『バイオ』のポールW.S.アンダーソン氏


カプコンの人気コンテンツ『モンスターハンター』の世界観を基にしたハリウッド映画の制作が発表されました。

『モンスターハンター』がハリウッド映画化

制作が決定した映画では、異なる世界出身の二人の主人公が、協力してモンスターと対峙する物語が描かれます。

同映画はコンスタンティン・フィルムにより制作され、監督・脚本は、カプコンのゲームを原作とする映画「バイオハザード」シリーズで知られるポールW.S.アンダーソン氏が務めます。

なお、日本での配給は東宝が担当します。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

©CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!