「Anker Roav ジャンプスターター Pro」バッテリー上がりの際、頼りになる多機能ジャンプスターター

「Anker Roav ジャンプスターター Pro」バッテリー上がりの際、頼りになる多機能ジャンプスターター


10月下旬にさしかかり、紅葉の季節をむかえますね。休日にドライブへ出かける人も多いことでしょう。そんな行楽シーズンに車でお出かけする際に注意したいのはバッテリー上がり。

もしもの時に備えて簡単にジャンプスタート(エンジンの再機動)ができる車載アイテム「Anker Roav ジャンプスターター Pro」がAnker(アンカー)から2018年10月24日に販売開始となった。

AppBank Storeでの紹介記事はこちら
「Anker Roav ジャンプスターター Pro」バッテリー上がりの際、頼りになる多機能ジャンプスターター販売開始

Anker Roav ジャンプスターター Pro


搭載バッテリー容量は8,000mAh、フル充電状態で6.0Lまでのガソリンエンジン車と3.0Lディーゼル車を約15回ジャンプスタートすることが可能。

USBポートが搭載されており、通常のモバイルバッテリーとしても使えるのでスマートフォン等の充電にも活用できる。

さらに、付属のクランプを車のバッテリーに接続することで本製品に搭載されたLEDディスプレイ上で、車のバッテリーを確認することもできるだけでなく、LEDライトやコンパスも搭載した多機能モデルとなっています。

主な製品仕様

製品名 Anker Roav ジャンプスターター Pro
製品型番 R3120011
JANコード 4571411189494
メーカー Anker
サイズ 約161×84×33mm
重量 約378g
始動時の電流 400A
最大電流 800A
バッテリー容量 8000mAh
入力(USB-C ポート) 5V=3A
USB出力 Output 1:5V=3A, 9V=2A,12V=1.5A Output 2:5V=2.4A
※2つのUSBポートで同時に充電する場合は、合計出力は最大3.5Aです。
同梱物 Anker Roav ジャンプスターター Pro本体、USB-A&USB-Cケーブル
クランプ付ジャンパーケーブル、キャリーケース、取扱説明書
注意事項 ※充電残量が50%以下の場合、エンジンをジャンプスタートできない場合があります。
※車のエンジンを4回以上連続してジャンプスタートすることはお控えください。

 

価格は通常6,999円(税込)、本体以外にUSB-A&USB-Cケーブル・クランプ付ジャンパーケーブル・キャリーケースといった付属品が付いている。万が一に備えて車に常備しておくと安心できる車載グッズの一つだろう。

まとめ

車のバッテリーが上がって焦った経験がある人も少なくないはず。万が一に備えて、常に車にジャンプスターターを搭載しておけば、より安心してドライブを楽しむことができるでしょう。

製品の詳細はこちらから

Anker Roav ジャンプスターター Pro ブラック

 

AppBank Store ・販売元: AppBank Store Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 17.3MB
・バージョン: 1.9.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!