【パズドラ】新フェス限の交換はコレがオススメ! 新フェス限3種を徹底比較!


10/31から登場する新たなフェス限「選魂の戦姫神・ヴァルキリー -CIEL-」「怒雷の全能神・ゼウス -GIGA-」「神都の守護神・アテナ -NON-」の3体。
今回、日頃の感謝ということで、この3体のうち1体が全ユーザーに配布されるイベントが実施!

なんとも嬉しいイベントではありますが、誰を交換するかが悩ましいところ・・・。

そこでこの記事では、新フェス限3体を徹底比較! 誰を交換すべきなのか、考察してみました。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


白鳥の戦姫神・ヴァルキリー -CIEL-

回復/神 タイプ
バインド耐性 バインド耐性 スキルブースト スキルブースト 封印耐性
ドラゴンキラー 神キラー 悪魔キラー

マシンキラー

回復/神/攻撃 タイプ
バインド耐性 バインド耐性 スキルブースト スキルブースト 封印耐性
ドラゴンキラー 神キラー コンボ強化 コンボ強化
スキル「セイクリッドフェザー」 Lv.最大
バインド状態を全回復。回復、お邪魔、毒ドロップを光ドロップに変化。 8ターン
リーダースキル「イノセントソウル」
回復タイプのHPと攻撃力が2倍。ドロップ操作を2秒延長。4コンボ以上で攻撃力が6倍。

火力の出る覚醒スキル

ヴァルキリー -CIEL-は進化前では4種のキラー、進化後ではキラー2種とコンボ強化2個を覚醒スキルに持っています。進化前後どちらも神/ドラゴンキラーという幅広いモンスターに刺さるキラーを持つため、常に高い火力が期待できます。

扱いやすいリーダースキル

ヴァルキリー -CIEL-にリーダースキルは、回復タイプに『2倍』のHP倍率がかかる上、4コンボ以上という非常に緩い条件で『12倍』もの攻撃倍率がかかります。さらに、操作時間延長効果も持つため、初心者から上級者まで幅広く使うことができるリーダーとなっています。

小回りの効くスキル

ヴァルキリー -CIEL-のスキルは、バインド全回復と光変換の2つの効果を合わせたもの。そんな複合スキルながらも、最短で『8ターン』で使える非常にコスパの良いスキルとなっています。火力貢献にはもちろん、サポートもこなす扱いやすく便利なスキルと言えるでしょう。

神空の全能神・ゼウス -GIGA-

神/体力 タイプ
バインド耐性 バインド耐性 スキルブースト スキルブースト スキルブースト
封印耐性 光属性強化

光属性強化

光属性強化

神/体力/攻撃 タイプ
バインド耐性 バインド耐性 スキルブースト スキルブースト スキルブースト
封印耐性 操作時間延長 操作時間延長 操作時間延長
スキル「ウィル・オブ・ゼウス」 Lv.最大
HPを全回復。全ドロップを光ドロップに変化。 20ターン
リーダースキル「キング・ディメンション」
HP満タン時に攻撃力が4倍。ドロップ操作を2秒延長。光属性の攻撃力が4倍、回復力は2倍。

高速周回に向いたリーダー

ゼウス -GIGA-のリーダースキルはHP満タン時という条件こそあるものの、光属性という広い範囲に『16倍』もの攻撃倍率をかけることができます。主属性・副属性のどちらかに光属性さえ持っていれば、どの属性でも簡単に火力が出せる、周回に向いたリーダーと言えるでしょう。

貴重な光花火持ち

ゼウス -GIGA-は全ドロップを光に変えるという非常に貴重な存在。周回時にはもちろん、攻略時の決め手にもなる万能の1体です。また、HP全回復も同時に行なうため、リーダー運用時にはリーダースキルとしっかり噛み合うのも嬉しいところ。

進化前後でアタック・サポートが切り替わる

ゼウス -GIGA-は進化前後で覚醒スキルに大きな変更が出てきます。進化前は光属性強化3個、進化後は操作時間延長を3個持つことになります。進化前はより火力に特化、一方の進化後はサポートに特化した覚醒スキル。挑むダンジョンや自分のプレイスタイルに合わせて、変えてあげられるのも特徴の1つと言えるでしょう。

聖域の守護神・アテナ -NON-

神/攻撃 タイプ
バインド耐性 バインド耐性 スキルブースト スキルブースト 封印耐性
2体攻撃 2体攻撃 2体攻撃 2体攻撃
神/攻撃/体力 タイプ
バインド耐性 バインド耐性 スキルブースト スキルブースト 封印耐性
2体攻撃 2体攻撃 コンボ強化 コンボ強化
スキル「アイギスの神光」 Lv.最大
闇ドロップを光に、水ドロップを回復に変化。全ドロップを強化。 7ターン
リーダースキル「ニケの加護」
神タイプの全パラメータが1.5倍。ドロップ操作を2秒延長。光回復の同時攻撃で攻撃力が6倍。

コスパに優れたスキル

アテナ -NON-のスキルは、光・回復を生成する変換スキル。さらに、盤面のドロップ全てを強化する効果を合わせ持ちます。しかしながら、発動ターンは最短で『7ターン』、非常にコスパに優れた強力なスキルです。攻守どちらにも対応出来る魅力的なスキルと言えるでしょう。

簡単に火力を出せる覚醒

アテナ -NON-の進化前は2体攻撃4個、進化後は2体攻撃2個・コンボ強化2個という覚醒スキルを持っています。特に進化前の2体攻撃4個は手軽に火力を出せるため、攻略・周回ともに重宝する機会は多いでしょう。また、進化後もしっかりと火力に貢献できる魅力的な覚醒です。

安定感のあるリーダー

アテナ -NON-はモンスター数の多い神タイプに全パラ1.5倍の倍率がかかります。その上で、操作延長効果もかかるため、非常に使い勝手が良く安定感のあるリーダーとして運用可能。スキル・覚醒の扱いやすさもあり、幅広いプレイヤーにとって扱いやすいリーダーと言えるでしょう。

交換するなら誰がオススメ?

オススメはヴァルキリー

今回の新フェス限3種の中で交換するのであれば、「ヴァルキリー -CIEL-」がオススメ。リーダー・サブ・アシスト、どの面でも他の2種よりも扱いやすく使い道が多い1体。特に初心者の方や少しパズルが苦手、という方には、条件も緩く倍率もしっかりと出せるヴァルキリーを交換すると良いでしょう。


周回中心ならばゼウスもあり

もしBOXに十分な火力を出せるキャラがいる、自分に合ったリーダーがいる、という場合には、周回に役立つ「ゼウス -GIGA-」の交換もあり。サクサクと火力を出せるリーダースキルも魅力ですが、特に光花火のスキルは貴重です。周回を中心に考えるプレイヤーであれば優先しても良いでしょう。


とりあえず交換は後!

欲しいキャラが決まっても、すぐに交換、というのは禁物。感謝祭メダルの交換期限は『2019/01/01(火)23:59』までと長い上、『11/14(水)11:59』までは新フェス限3種が排出される「スーパーアンケートゴッドフェス」も開催されています。交換後にガチャで引いてしまっては、新フェス限を選べる権利がもったいないため、すぐには交換せず一呼吸置いてから交換を決めましょう。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
とりあえず交換は焦らずガチャを引いてからだね!

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!