バッツたちの冒険の記憶が蘇る。『FFV』ゲーム映像付きサントラ発売決定


スクウェア・エニックスは、懐かしの『FINAL FANTASY』の音楽が当時のゲーム映像とともに楽しめる人気サントラシリーズ第3弾『FINAL FANTASY V ORIGINAL SOUNDTRACK REVIVAL DISC』を2019 年1月16日に発売することを発表しました。

『FINAL FANTASY V』のゲーム映像付きサントラ

1992年に発売されたシリーズの第5作目『FINAL FANTASY V』の音楽を、懐かしのゲーム映像と共に再生できるBlu-ray Discに収録。「FFサウンドの父」作曲家・植松伸夫氏による郷愁誘うメロディを、本編のストーリーを追いかけるように目と耳の両方で楽しめます。

バッツ、レナ、ファリス、ガラフ、クルルの大冒険… 『FINAL FANTASY V』の魅力

1992年に発売された『FINAL FANTASY』シリーズの第5作目『FINAL FANTASY V』。

ユーモア溢れるキャラクター群、華麗なグラフィック、複数の世界を駆け数々の出会いと別れを経験する壮大なストーリーで、当時シリーズ初となるダブルミリオンを達成。固定パーティーメンバーながらも幅広い戦略を可能にしたアビリティ(得意技)システムにより、プレイヤーの多様な「やりこみプレイ」や「縛りプレイ(限られた条件やスキルでクリアを目指すプレイ)」などが隠れた人気要素となりました。



シリーズ屈指の憎めない名敵キャラ・ギルガメッシュ戦で流れる「ビッグブリッヂの死闘」や、主人公バッツの故郷で聴くことのできる「はるかなる故郷」、序盤を明るく彩るフィールド BGM「4つの心」など、作品の枠を超えて今も親しまれる名曲が本作で誕生しています。



早期購入特典:スリーブケース(メモリアルバージョン)

本商品の全店舗共通特典として、1992年発売時のオリジナルパッケージをイメージした着せ替えスリーブを用意。ソフトを手に取った当時の思い出が楽しめるデザインとなっています。


きっともう一度遊びたくなる! 思い出を刺激するリバイバルシリーズ

「あの日遊んだ思い出をよみがえらせる」をコンセプトに、発売当時の音楽とプレイ画面をそのまま映像でお届けするサウンドトラック・シリーズ

2018年4月にスタートして以来、これまでに『ゼノギアス』、『Sa・Ga』シリーズ、『FINAL FANTASY I~IV』から計4商品がリリースされました。



Blu-ray Disc サントラという新たな形で、各楽曲に似合うシーンを全ストーリー中から厳選してディスクに収録し、皆様へお届け。「この曲といえばこの台詞」といった定番のセレクトはもちろん、当時のプレイヤーが思わずもう一度コントローラーを握りたくなるようなシーンの数々が楽しめます。

【商品概要】
商品名:FINAL FANTASY V ORIGINAL SOUNDTRACK REVIVAL DISC
発売日:2019年1月16日(水)
価格:5,400円(税込)
収録曲数:67曲予定
仕様:Blu-ray Disc 1枚

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

©1992, 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!