【パズドラ】ポチポチはできる?? リニューアルされたたまドラ大量発生を調査!


11/7から常設されることとなった「たまドラ大量発生!」。
今回の常設化に合わせて、ダンジョン内容がリニューアル! 今まで以上に効率良くたまドラを集められるようになったとか。

この記事では、そんなリニューアルされた「たまドラ大量発生」を調査! どうリニューアルされたのか、今まで通りポチポチで周回できるのか。実際に見ていきましょう。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


リニューアル後の様子は?

コインダンジョン廃止に伴って姿を消した「たまドラ大量発生!」。11/7から常設化されることになりました。
スペシャルダンジョン内曜日ダンジョンの1つ上。今後はこの場所で常にたまドラを回収できるというわけです。


フロア詳細を見てみると、消費スタミナ・バトル数には変化はなさげ。
ただし、「たまドラを追え!」フロアのドロップが大幅変更! 赤と緑のオーディンたまドラ2種が消され、キングたまドラに変更されていますね!
ふむ、これだけでも効率は良くなっていそう、という感じがしますね。


「たまドラを追え!」フロア

まずは上の「たまドラを追え!」フロアの様子を見ていきましょうか。

道中は今まで通り、たまドラ・たまドラベビーが入り混じっていますね。
今までと同じく、たまドラが落ちればラッキー、くらいに考えておきましょう。


もちろん、たまドラの確定階層も健在。確実にたまドラ1体は持って帰れるわけですね。


そして、問題はボスフロア。

いざ到達してみると、たまドラ2体とキングたまドラがお出迎え。
今までの赤/緑のオーディンたまドラはお役御免となり、確実にたまドラをお持ち帰りできるというわけですね!


ちなみに、このキングたまドラ。毎ターン「ピュアメテオ」と言って『11,124』のダメージを飛ばしてきます。
初心者の方は特に注意して挑戦するように!


さて、気になるのは敵の攻撃よりもHP! これ次第で今後の周回が決まりますからね。

いざ計測してみると、HPはたったの『30』。防御力こそ『600,000』と高かれ、これなら今まで通り固定ダメージを編成したポチポチでの周回もできそうですね!

キングたまドラ

属性 タイプ 攻撃
覚醒用 0
頻度 HP 防御
1 30 600,000
スキル 効果
ピュアメテオ 11,124 連続

「たまドラ発見?」フロア

そして、たまドラ大量発生もう1つのフロア、「たまドラ発見?」フロアも見ておきましょう。

こちらのフロアも今まで通り、たまドラ・でびドラが入り混じる道中となっています。
ただ、気持ちでびドラの出現率が下がったような気も・・・?


もちろん、まれにたまドラが出現するのも変わらずです。
やはりたまドラの出現率はそこまで良い、とは言えなさそうな感覚。出現してもドロップするかは運次第、あまり期待はできないのかも?


ただし、こちらもボスフロアに変化が!
なんとボスはたまドラ3体、確実にたまドラ1体をお持ち帰りできるのです!
下のフロアでも効率アップ、というのは行われているようですね。


キングたまドラのドロップ率は?

「たまドラ大量発生!」のリニューアル内容については、上記の通りでした。
では、このリニューアル後の「たまドラ大量発生!」、どれほど効率が良くなったのか。気になったので検証してみました!

今回は軽い検証、10周で様子を見てみました。

10周して、キングたまドラ『4体』、たまドラ『18体』、たまドラベビー『28体』。
キングたまドラが最大9枠分覚醒を解放できるとして、たまドラに換算すると、たまドラ『68体分』入手できました。


過去の検証結果では、スタミナ1あたり『0.031体』のたまドラが入手できるとありました。

しかし、計算してみるとリニューアル後はスタミナ1あたり『0.068体』ものたまドラを入手できるとのこと。効率は約2倍、圧倒的に効率が良くなっていますね!
たまドラ効率の良かった「珍客パーティ」イベントすらも遥かに上回る効率の良さ。これが常設、というのはかなりありがたいですね。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
めっちゃ美味しい・・・ッ!

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!