【パズドラ攻略】山本Pランク888記念杯『8%』も狙える立ち回り解説! 攻略のポイントをチェック!

この記事では、1/15より開催されている「ランキングダンジョン(山本Pランク888記念杯【落ちコンなし】)」の上位8%以内も狙える立ち回りをご紹介します。


山本Pランク888記念杯【落ちコンなし】 詳細


11/26より1週間限定で開催されている「ランキングダンジョン(山本Pランク888記念杯【落ちコンなし】)」。この記事では、王冠がもらえる上位7%以内も狙える立ち回りをご紹介! 突破に必要なコンボ数も記載しているので、上位を目指す方はぜひ参考にしてくださいね。

目次
山本Pランク888記念杯【落ちコンなし】 詳細
攻略情報
攻略ポイント
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

開催期間

01/15(火)00:00~01/20(日)23:59

ダンジョン詳細

難易度 必要スタミナ バトル数 条件
山本Pランク888記念杯【落ちコンなし】 25 5 固定チーム

パーティ編成


リーダースキル「キャットオーケストラ」
4コンボ以上で攻撃力が上昇、最大4倍。

ランキング報酬

報酬区分 報酬内容
8% 王冠/ダイヤドラゴンフルーツ×8/ニジピィ×8/スーパーノエルドラゴン×8/ノエルドラゴン・ルージュ×8/ノエルドラゴン・ブルー×8/ノエルドラゴン・ヴェール×8/ノエルドラゴン・ブラン×8/ノエルドラゴン・ノワール×8/キングたまドラ×8
10% ダイヤドラゴンフルーツ×8/ニジピィ×8/スーパーノエルドラゴン×8/ノエルドラゴン・ルージュ×8/ノエルドラゴン・ブルー×8/ノエルドラゴン・ヴェール×8/ノエルドラゴン・ブラン×8/ノエルドラゴン・ノワール×8/キングたまドラ×8
20% ニジピィ×8/スーパーノエルドラゴン×8/ノエルドラゴン・ルージュ×8/ノエルドラゴン・ブルー×8/ノエルドラゴン・ヴェール×8/ノエルドラゴン・ブラン×8/ノエルドラゴン・ノワール×8/キングたまドラ×8
30% スーパーノエルドラゴン×8/ノエルドラゴン・ルージュ×8/ノエルドラゴン・ブルー×8/ノエルドラゴン・ヴェール×8/ノエルドラゴン・ブラン×8/ノエルドラゴン・ノワール×8/キングたまドラ×8
40% ノエルドラゴン・ルージュ×8/ノエルドラゴン・ブルー×8/ノエルドラゴン・ヴェール×8/ノエルドラゴン・ブラン×8/ノエルドラゴン・ノワール×8/キングたまドラ×8
50% ノエルドラゴン・ブルー×8/ノエルドラゴン・ヴェール×8/ノエルドラゴン・ブラン×8/ノエルドラゴン・ノワール×8/キングたまドラ×8
60% ノエルドラゴン・ヴェール×8/ノエルドラゴン・ブラン×8/ノエルドラゴン・ノワール×8/キングたまドラ×8
70% ノエルドラゴン・ブラン×8/ノエルドラゴン・ノワール×8/キングたまドラ×8
80% ノエルドラゴン・ノワール×8/キングたまドラ×8
100% キングたまドラ×8

スコア計算式

平均コンボ: ×5,000点
残りタイム: ×500点
最大ダメージ: /4,000点
パズルなし撃破: 今回判定なし

消し方ボーナス

覚醒スキル 加点
2体攻撃 50
火属性強化 200
水属性強化

200
木属性強化

200
光属性強化

200
闇属性強化 200
追加攻撃 300
ガードブレイク 400
askill_60-1 400
ダメージ無効貫通 1000
超追加攻撃 1500

山本Pランク888記念杯【落ちコンなし】 立ち回り・必要コンボ数


攻略データはこちら
 →【パズドラ攻略】ランキングダンジョン 山本Pランク888記念杯 攻略データ

階層 理想の立ち回り
1F

アルゲディ使用 木/光5個消し含む全力パズル

2F

全力パズル

3F

全力パズル

4F

全力パズル
5F

バッケス使用 盤面10コンボ

攻略ポイント

消し方ボーナスを意識する必要なし

今回の固定チームはそもそも木属性強化以外に消し方ボーナスの対象となる覚醒スキルが編成されていない。その上、消し方ボーナスは基礎点のみとなっており、特別な加点は存在しない。
そのため、今回は消し方ボーナスを意識してパズルをする必要はない。難しいことは考えず、普段通りのパズルを心がけるのが良いだろう。

コンボ重視のパズル

上記の通り、今回は消し方ボーナスを意識する必要がない。ただし、その分をパズルで補う必要が出てくる。
今回は落ちコンなしのランキングダンジョンとなっているため、各階層のパズルが非常に重要。いかに盤面のコンボ数を増やせるかがカギとなってくる。

ただし、操作時間は6秒とかなり少ない。そのため、ただパズルを積み上げるだけでは操作時間が足りない場合もある。短いルートを考えることももちろんだが、時には落としも含めたパズルを考える必要もあるだろう。

立ち回りが複数存在

今回、上で紹介した立ち回りがスキル使用が比較的少なく、かつコンボ数も底上げできる立ち回りとなっている。
ただし、この立ち回り以外にも複数の立ち回りが存在する。以下で各立ち回りを紹介していくので、自分にあった立ち回りを見つけて欲しい。

立ち回り その1

1つ目は上で紹介した立ち回り通り、『1F アルゲディ』を使うというもの。スキル使用が比較的少なく、かつ平均コンボ数も多いため、比較的スコアが伸ばしやすい。

ただし、とにかくコンボ数を重視した立ち回りになる上、4Fの操作減少を受けたままのパズルとなる。スコアを稼ぎやすい反面、パズルが得意なプレイヤー向けといった立ち回りとなるだろう。

立ち回り その2

2つ目は1つ目と大きくは立ち回りは変わらないものの、『4F アルゲディ』を使うというもの。
もちろんスキルを使用する分タイムが少々かかる。ただし、先制の操作減少を打ち消せる分、より安定した攻略が可能だ。操作時間5秒ではどうにも組みきれない、というプレイヤーはこの立ち回りをオススメする。

立ち回り その3

3つ目は『1F バステト』を使用し『木or光 1コンボ(/高速数コンボ)』で突破するというもの。
この立ち回りならばパズル回数を減らせるため、一気に攻略難易度が下がる。パズルが苦手という方にもオススメの立ち回りとなっている。

上記の立ち回りその2と同じく『4F アルゲディ』を使えば、パズルが苦手なプレイヤーでもオススメな立ち回りになる。コンボ数・タイムにもよるが、ここまでスキルを使っても王冠は狙えるというのも嬉しいポイントだろう。

立ち回り その4

4つ目は1Fを『木or光 5個消し(/含む高速数コンボ)』で突破し、『2F バステト』を使用するというもの。
4Fでもバステトのエンハンスが効くため、全体的な必要コンボ数が大きく少なくなる。パズルミスもそこまで大きく響かないため、最も安定した立ち回りと言えるだろう。

立ち回りその3とは違い、1Fで素早く5個消しを組む必要こそあるものの、そこさえ越えてしまえばより安定というもの。
パッと5個消しを見つけることができるのであれば、こちらをオススメしたい。

立ち回り その5

5つ目は『5F バッケス』以外のスキルを一切使わないというもの。純粋にパズルを組み上げていくだけなので、考えることが少なく非常に楽な立ち回りだ。
ただし、その分1Fのドロップを素早く見極める、操作短縮中にパズルを組み上げるなど、非常に難易度は高くなる。あくまでこんな立ち回りもあるくらいの考えで良いだろう。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


パズドラくん パズドラくん(@pdkun
久々にシンプルなランダン・・・!

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!