【仮面ライダー剣】15周年でブレイバックルとブレイラウザーがCSMに登場! 巨大オリハルコンエレメントも投影可!

プレミアムバンダイ」では、「仮面ライダー剣(ブレイド)」放送開始15周年を記念し、大人向けの「CSMシリーズ」から『COMPLETE SELECTION MODIFICATION BLAYBUCKLE & ROUSEABSORBER & BLAYROUZER』の予約受付を1月25日(金)11時に開始しました。

巨大な光のゲート“オリハルコンエレメント”の投影も再現!


「CSM」の第22弾として、2004年~2005年に放送された「仮面ライダー剣」から主人公・剣崎一真(演:椿隆之)の変身ベルト「ブレイバックル」、パワーアップアイテム「ラウズアブゾーバー」と武器「ブレイラウザー」などがセットになった『CSMブレイバックル&ラウズアブゾーバー&ブレイラウザー』。価格は49,140円(税込/送料・手数料別途)。

▼スペシャルムービーは「ブレイド」ファン必見です!

【ブレイバックル】



ベルトバックルにラウズカードを挿入し、左腰のベルト帯をバックルに取り付けることで「ベルト帯出現音」が発動。バックルの右腰側にベルト帯を装着すると「変身待機音」が発動し、レバーを引くことにより「変身音」が発動します。



このときブレイバックルと付属のプロジェクターがワイヤレス通信し、劇中同様、巨大な光のゲート“オリハルコンエレメント”が投影され、臨場感の高い変身遊びが楽しめます。

また台詞再生機能を搭載。ブレイバックルの天面ボタンを押すことで、主人公・剣崎一真の名セリフが再生されます。底面にはBGMボタンが配置され、「覚醒」「take it a try」など複数のBGMを再生することができます。

【ラウズアブゾーバー】




劇中プロップを参考にディテールを再構築し、新規金型により造形。プレートの差し替えにより、ジャックフォームとキングフォームに変身することが可能。さらにプレート未挿入での変身アクションにより、劇中のジャックフォーム変身シークエンスを再現できます。

【ブレイラウザー】



劇中プロップを参考にディテールを再構築。放送当時の玩具から大型化し、全長約715mmのビッグサイズで造形。付属するラウズカードをスキャンすることで発動する音声は、劇中演出を再現しています。

また新設した効果音ボタンを操作すると、「カードを投げる音」や「アンデッドの封印音」などを発動。さらにセリフモードをONにすることで、剣崎一真の音声を鳴らしながら攻撃・必殺技音声を発動することが可能です。

【ラウズカード】

ブレイドが使用するラウズカードを中心に、全36種収録。バーコードが印刷されているものをブレイラウザーでスキャンすることで、固有の音声が発動し、セグに数値が表示されます。



なお、ブレイバックルとラウズアブゾーバーのみがセットになった、『COMPLETE SELECTION MODIFICATION BLAYBUCKLE & ROUSEABSORBER』(24,840円 税込/送料・手数料別途)も、同時に予約受付を開始します。

プレミアムバンダイ公式アプリ ・販売元: BANDAI SPIRITS CO., LTD
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 38.3 MB
・バージョン: 3.5.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!