【パズドラ攻略】リベルタス降臨 攻略ポイント・ノーコン編成まとめ

この記事では、「リベルタス降臨」の攻略・注意すべきポイント・攻略パーティ編成をまとめています。

リベルタス降臨 攻略ポイント・ノーコン編成


以下で紹介するポイントを参考にして、ダンジョン攻略に役立てましょう。

目次
攻略情報 攻略ポイント
ノーコン編成
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

リベルタス 降臨!【全属性必須】


攻略データはこちら
 →【パズドラ攻略】リベルタス降臨 壊滅級 攻略データ

階層 特徴
1F

[先制] 37,516 連続

[先制] 5ターン火属性吸収
[残1体] 味方蘇生

[先制] 5ターン水属性吸収
[残1体] 味方蘇生

[先制] 5ターン木属性吸収
[残1体] 味方蘇生
2F

[先制] 5ターン75%軽減
[6ターン] 259,511 連続
3F

[根性] 50%根性
[先制] 3ターン7コンボ以下吸収
[先制] 3ターン状態異常無効
[4ターン] 神/闇属性/リーダー・フレンド 5ターンバインド
[HP10%] 500%割合
4F

[高防御] 防御50,000,000
[先制] 属性変化+火/水/木消せなくなる
[3ターン] 属性変化+200%割合
5F

[先制] 999ターン状態異常無効
[先制] 1ターン水・木/光属性攻撃吸収
[HP100%] 1ターン7コンボ以下吸収+10ターンスキル遅延
[HP50%] 10ターンお邪魔目覚め+10ターン回復力半減
6F

[根性] 90%根性
[先制] 999ターン状態異常無効
[先制] 1ターン覚醒無効
[先制] 1ターンスキル封印
[1ターン] HP90%以上 10ターン木・闇属性吸収+10ターン75%軽減
[1ターン] HP90%以下 5ターン最上下段操作不可+99ターン1500万以上無効
[10ターン] 10ターン2マスルーレット+248,360
[HP1%] 属性変化+248,360

攻略ポイント

HP確保が必須

1Fに出現するシェダルは『37,516』の先制攻撃を飛ばしてきます。HP倍率や常時軽減効果を持つリーダーであれば問題はなし。
ただし、パズルを条件とした軽減効果持ちやHP倍率・軽減効果のいずれも持たないリーダーで挑む場合は注意が必要となる。

3Fが厄介

3Fに出現する転生アポロンは根性を持つ上、7コンボ以下の攻撃を吸収してくる。また、盤面全体を変換してくる攻撃を多くしてくるため非常に厄介。
可能であれば、1ターン目から追加攻撃を含めつつ突破できるのが理想。ただし、追加攻撃を含めつつ8コンボ以上を組む必要があるため、コンボ加算スキルがあると楽だろう。
また、7コンボ以下吸収がなくなるまでの3ターン耐久するというのもあり。その分かなりのダメージを受けてしまうため、耐久する場合には要注意だ。

威嚇や防御減少があると確実

4Fのガイアは防御力が『5000万』と非常に高くなっている。その上、3ターンの間、火・水・木のいずれかを消せなくしてくるため、コンボ数も稼ぎにくく突破が難しい相手。
ここを確実に突破するためにも、防御減少スキルや威嚇スキルを使用すると良いだろう。また、消せないギミックに引っかからない光・闇をメインとした編成で挑むのも手だ。

5Fは攻撃タイミングを掴む必要あり

5Fのヘスティアは先制攻撃・通常攻撃でランダムに2属性の攻撃を吸収してくる。全属性が必須となるこのダンジョンにおいてはかなり厄介な相手。
しっかりと自分のパーティでも削っていけるタイミングまで粘って地道に削っていく必要がある。そのため、ある程度の耐久力があるパーティで挑むと良いだろう。

また、敵HPが満タンの場合、属性吸収を使用せず7コンボ以下吸収とスキル遅延を使用してくる。今後スキルを使うことは難しくなってしまうものの、確実な突破を目指すならこの行動を活用すると良いだろう。

ヘスティアは火属性を吸収しない

5Fのヘスティアは上記の通り、先制攻撃・通常攻撃でランダムに2属性の攻撃を吸収してくる。ただし、火属性だけは吸収されない。そのため、火属性で攻めていけば吸収中でも確実に倒すことが可能だ。

初ターンで行動変化

ボスのリベルタスは1ターン目にHPをいくら削ったかで行動が変化する。行動内容は90%以上ならば属性吸収+75%軽減、90%以下ならば操作不可+1500万以上無効の2パターン。
どちらでも突破自体は可能なため、自由に選ぶと良いだろう。ただし、操作不可は最上下段の計2列分と、かなりの範囲を封じられるため要注意。

10ターン以内に倒す必要あり

リベルタスは10ターン目になると『248,360』という即死級の攻撃を飛ばしてくる。敵の妨害こそあるものの、10ターン以内に倒しきれなければ敗北と考えておく必要があるだろう。

お邪魔・毒耐性があると楽

リベルタスは基本行動として、毒や爆弾ドロップを生成してくる。生成個数もかなり多く、場合によっては制限ターン内に削りきることも難しくなってしまう。
そのため、お邪魔・毒耐性を編成しておくと、かなり攻略が楽になる。

封印バッジで対策も可

リベルタスは先制で覚醒無効を使った後、スキル封印を飛ばしてくる。そのため、普段ならば強制的にスキル封印を受けてしまう。
ただし、封印バッジをつけた場合、50%の確率でスキル封印を弾くことが可能だ。上手く弾くことさえできれば、攻略難易度は一気に下がる。もちろん運次第にはなるため、周回の際にはオススメできない。

ノーコン攻略編成例

極醒シェアト

↑↑↑アシスト↑↑↑

こちらは極醒シェアトでの攻略・周回編成。火4・水4のいずれかを含めてコンボすれば、基本的に突破可能となっている。

3Fはあえて1ターン目の攻撃を受けた後、シェアトのスキルを使うことで確定で突破することが可能。
4Fはアシストしたジュリを使うことで突破。ここはしっかりとドロップを消せば防御0なしでも突破自体は可能なため、持っていなければなくても問題は無い。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
今回はとにかく耐久力! 耐え忍べば勝機あり!

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!