【クロノマギア】盤面の取り合いに強い!「人型ゾンビルルナ」デッキ紹介!

今回ご紹介するTier2デッキは、Tier1に近い強さのある「人型ゾンビルルナ」デッキです。

デッキ紹介「人型ゾンビルルナ」

こんにちは。shohei(@sh0he1n0)です。
今回は蘇生を利用して盤面の有利を取って戦う「人型ゾンビルルナ」デッキを紹介します。

(デッキレシピ提供:たたゆ(@yogusotosu297)さん)
※あくまで雛形のレシピです。
自分のプレイスタイルや手持ちのカードに合わせて入れ替えましょう!


【デッキコード】
192455

【マギアスキル】
ギア1:「ひっかき」
ギア2:「森からの刺客」
ギア3:「にゃるてぃめっとふぁんぐ」

コンセプト

「ジル=レガート」「冥霊神ネフティス」「アスクレーピオスの奇跡」といった死亡したクリーチャーを蘇生するカード(「ゾンビ」の由来)を利用して盤面の有利を取って戦うミッドレンジタイプ(中速ビートダウン)のデッキです。
3ダメージ与えることができるギア1「ひっかき」と、セット中の敵クリーチャーをサモンできるギア2「森からの刺客」により盤面の取り合いには非常に強い構成となっています。

マリガン

「レディナイト」「重戦士ホブゴブリン」をキープしつつ、相手のデッキタイプに合わせて下記をマリガンで狙います。

1.ゼータの「煽動」やエレナの「ウェイクアップ」といったマギアスキルで強制サモンして盤面を取ってくるデッキ
クリーチャーを処理できる「デウカリオーンの洪水」やクリーチャーを倒された後に反撃できるよう「アスクレーピオスの奇跡」

2.アグロタイプのデッキ
能力者のライフ回復効果を持つ「西洋神ペルセポネ」や挑発、マジックターゲットを持つ「最強の武士タダカツ」

3.カリンの「古皇ヤマトタケル」、シキガミの「第六天魔王ノブナガ」など、死亡時にコストを踏み倒してクリーチャーを出すカードが採用されているデッキ
手札に戻す効果を持つ「回想の時女神プレーナ」

基本的な戦い方

「レディナイト」「重戦士ホブゴブリン」などギア2「森からの刺客」を発動できる状態を作り、盤面のクリーチャーを積極的に倒します。

後攻の場合は、「魔忍長ハンゾウ」「回想の時女神プレーナ」「サタン=ヴォイド」など後手で強いカードを駆使しながら盤面を有利にしましょう。

ゲームの中盤以降から終盤で「ジル=レガート」「冥霊神ネフティス」を使いながら「レディナイト」「重戦士ホブゴブリン」を並べ、相手がギア2「森からの刺客」を考慮してクリーチャーをセットできなくなったところで、「疾風の獣戦士アタランテー」からギア3「にゃるてぃめっとふぁんぐ」で大ダメージを与えにいくか、「最強の武士タダカツ」と一緒に並べてシールドを付与して盤面を固めながら能力者を攻撃するプランを取り、盤面を簡単にはひっくり返されない状況から2ターン程度で相手を倒しきる想定でリーサルを決めましょう。

「ジル=レガート」や「冥霊神ネフティス」は決まれば強力な効果ですが、「畳返し」などで強制サモンされて倒されてしまうと効果が発動できないため、「冥霊神ネフティス」を同じ6コストの「回想の時女神プレーナ」に見せかけるなど、いかに相手側から見て強制サモンしにくい状況を作り出すかのテクニックも勝利の鍵となります。


クロノマギア ・販売元: GungHo Online Entertainment, INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 203.1 MB
・バージョン: 2.2.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© GungHo Online Entertainment, INC. © CHRONO DREAM PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!