悩むことがクセになる。「反射」が大事な思考型パズル『Re;flection』レビュー

ゴールまでのルートを探し出すパズルゲーム『Re;flection』のレビューをお届けします。(文:ニュー侍)

真っ直ぐにだけ動くシップをゴールへと導け! 『Re;flection』レビュー


クラシックゲームのようなグラフィックで楽しめるお手軽パズルゲームの本作。ステージに用意されたギミックを活用して、真っ直ぐにしか動けない高速シップをゴールまで導くというルールです。

ステージごとにいろいろなギミックが登場するので、ワクワクしながらゲームを楽しめますよ。

高速シップは曲がれない!

最初のステージをプレイすると高速シップは直線しかできないとアナウンスが……。つまり、どういうことなのかということを学べるようになっています。


画面下部にあるリロードのようなボタンを押すことで高速シップの移動位置を決められます。「GOAL」を目指して位置を調整してみましょう。

また、ステージ内にある「PT」を獲得することで、クリア評価がアップしますよ。


位置を決めて「GO]」タンを押すとシップが出発します。宇宙空間を飛んでいる感じがするカットインと共に真っ直ぐに、真っ直ぐに移動!


移動しているシーンのエフェクトが宇宙とマッチしていて気持ちがいいです。ただ、ここで気になるのは真っ直ぐにしか動けないのに、他のステージではどのようになっているのかということです。


次のステージでは高速シップの移動方向を変えられるギミックが登場します。タップすることで方向を変えられるので出発する前に考えてみましょう。


「GO」ボタンを押すと高速シップが真っ直ぐに動き出します。


真っ直ぐに移動している高速シップも、ギミックに衝突することで方向転換してゴールへ。こちらのギミックは派生版もあります。


こちらの画像をご覧ください。方向転換できるギミックみたいに見えますが、何か回転しそうな感じがありますよね。そうなんです。高速シップがギミックに衝突すると向きが変わるんです。


なので、どのようにすれば高速シップがゴールへとたどり着けるのかを考えて、ギミックを操作しないといけません。

ゲームを進めていけば様々なギミックが登場します。それらを活かしてゴールを目指しましょう。


時間をかけて考えてプレイできるパズルゲームだった!

パズルゲームと言えば時間制限があり、プレイ終盤にはてんやわんやになってしまいますよね。

本作ではそんなことはなく、ゆっくり考えてパズルを解けます。解けたときの爽快感もあり、ステージをプレイし続けていれば脳トレにもなるかもしれません。

▼豊富なステージが用意されており、やり応えは十分!


また、ステージを進めていくと自分だけのステージがつくれる「ステージビルド」の解放や他のユーザーが投稿したステージを楽しめる「ステージサーチ」が使えるようになります。用意されたステージだけでも十分ですが、さらに奥深く楽しめるんです。

ぜひ、本作のことが気になったらアプリをチェックしてみてくださいね。

Re;flection ・販売元: Kenichi Yoshida
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 55.0 MB
・バージョン: 1.1.4
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© CUTICLE NYAN CO.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!