【ポケモンGO】ギラティナ(アナザーフォルム)対策ポケモン一覧

3月29日より『ポケモンGO(Pokémon GO)』で期間限定復活する「ギラティナ(アナザーフォルム)」の対策ポケモンを紹介します。(文:えだまめ)

ギラティナが復活! 4月にはオリジンフォルムも!

先日『ポケモンGO』公式Twitterにて、意味深な投稿がされていましたよね。

このタマゴから生まれるポケモンの正体はなんと「ギラティナ」!

3月29日から「アナザーフォルム(以前登場したものです)」が登場し、4月3日からは「オリジンフォルム(初登場)」が登場します。

ギラティナはトレーナーバトルで大人気のポケモンなので、「これでライバルのアイツにかてる!うおおおおおお!」とテンションが上がっているトレーナーさんも多いのではないでしょうか。

今回はそんなギラティナに挑む際の対策ポケモンについて紹介します。

※今回紹介する対策ポケモンは「ギラティナ(アナザーフォルム)」への対策ポケモンとなっています。

4月3日より登場する「ギラティナ(オリジンフォルム)」は使用技が変更されている可能性もあるため、対策ポケモンもそれに合わせて変更される可能性があります(変更があった際は別記事で改めて紹介します!)。

ギラティナ対策ポケモンを紹介! 高火力ドラゴン技で押しきるべし!

ギラティナは全体的にステータスの高い強力なポケモンですが、特にHPの高さによる耐久力が厄介な相手。

幸い「ドラゴン」「ゴースト」「フェアリー」「あく」「こおり」と弱点が多いので、これらのタイプの技を使用可能&火力が高いポケモンを優先して使用することで、勝率を高めることが可能。

レックウザ

おすすめ技は「ドラゴンテール&げきりん」です。


ドラゴンタイプトップクラスの攻撃ステータスを持っている&2ゲージ技の強力なドラゴンタイプの技である「げきりん」を使用可能なのがポイント。

同じく強力な技である「りゅうせいぐん」と比較すると、ゲージが無駄になりづらく、総ダメージ量を伸ばしやすいです。

ギラティナの使用してくる「ドラゴンクロー」「げんしのちから」で弱点を突かれてしまう&レックウザはやや耐久力が低いので、回復アイテムの消耗が激しくなってしまうことに注意。

ディアルガ

おすすめ技は「りゅうのいぶき&りゅうせいぐん」です。


ギラティナが使用してくる「ドラゴンクロー」「かげうち」を等倍で受けられるのが強み。「げんしのちから」に関しては、ダメージを軽減可能です。

攻撃力自体もレックウザより高いので、相手の使用技をチェックするためにも、1匹目をディアルガにするのは超おすすめ!

りゅうせいぐん」のゲージが無駄になってしまうと、総ダメージ量が下がってしまうので、回避を行うのか、あえて直撃を受けるのかを判断すると、さらに強力に使いこなすことも可能。

パルキア

おすすめ技は「りゅうのいぶき&りゅうせいぐん」です。


ドラゴンクロー」で弱点を突かれてしまうものの、こちらも攻撃力がレックウザよりも高く、アタッカーとしておすすめの一匹。

相手の使用技が「げんしのちから」「かげうち」のどちらかであれば、ディアルガと並ぶ最適解対策ポケモンとなります。

強力なステータスを持っているので、トレーナーバトルやジムバトルや他のレイドバトルでも強力ですし、この機会に育成を進めるというのもアリ。

バンギラス

おすすめ技は「かみつく&かみくだく」です。


かげうち」のダメージを軽減可能で「げんしのちから」「ドラゴンクロー」も等倍で受けることが可能です。

3ゲージ技である「かみくだく」を使用することで、安定したダメージを与えることが可能なのが強み。

バンギラスはレイドバトルで一発ゲットも可能なので、複数体所持しているトレーナーさんも多く、育成のコストが低いのが嬉しいですね。

マンムー

おすすめ技は「こなゆき&ゆきなだれ」です。


ダメージ効率は上記で紹介したポケモン達に少し劣りますが、すべてのゲージ技を等倍で受けることが可能なので、安定して戦うことが可能です。

先日開催されたコミュニティ・デイで大量にマンムーを作成したトレーナーさんも多いと思うので、育成コストがあまりかからないのが嬉しいですね。

マンムーを大量に作っておけば、他のドラゴンタイプのレイドバトルにも対応可能なので、持っていないトレーナーさんはこの機会に2~3体作ってしまうのもおすすめ!

ジムバトルで「カイリュー」や「ボーマンダ」と戦えば、瞬殺できてしまうので、普段のプレイでもかなり役立ちますよ!

ゲンガーを使用する場合、相手のスペシャルアタックに注意

ギラティナはゴーストタイプを持っているので、ゴーストタイプのアタッカーである「ゲンガー」を使用するのもおすすめなのですが、ゲンガーはHPと防御が低く、ゲージ技がすべて3ゲージ技のギラティナとは少し相性が悪い(回避がしづらく、使用頻度も高いため)です。

「かげうち」を使用されると瞬殺されてしまう恐れも。

しかし、攻撃性能自体は上記で紹介した「レックウザ」「ディアルガ」「パルキア」に次ぐ性能を持っているので、予備のパーティに組み込んでおくぶんにはおすすめです。

ギラティナの登場期間はアナザーフォルムが3月29日から4月2日まで、オリジンフォルムが4月3日から30日までとなっています!

これを逃すと次にいつ登場するかは不明なので、この機会に必ずゲットしておきましょう!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 287.4 MB
・バージョン: 1.105.2
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

この記事も見られてます

ハロウィン2020情報はここ!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!