居酒屋にあるジョッキのQRコードをスマホで読み込むと……?

全国約200店舗に導入されている、この『JIM BEAM』ジョッキ。スマホで QRコードを読み込むと楽しいことが起きるんですよ!

飲み会の強い味方!? 『JIM BEAM TAP』


新生活の始まる4月は飲み会も多くなる季節。まだ、知り合ったばかりの人たちとの飲み会で話題に困った経験ありませんか?

そんなときはJIM BEAMジョッキのQRコードをスマホで読み込むのです! (このジョッキ全国約200店舗に導入されているとのこと!)

QRコードを読み込むと、『JIM BEAM TAP』というサイトにアクセスできます!


『JIM BEAM TAP』は飲み会に役立つコンテンツが色々揃っていて、ちょっとしたゲームとかもできます。

中でも役立ちそうだなと思ったのが「ジムビームトーク!」。いろんな質問が用意されているので、話題に困った時も安心です。


個人的にすごく便利だと思ったのが「割り勘ジムビーム!」。

合計金額や人数を入れると割り勘の金額を計算してくれるのですが、「カンパ」や「少額の人」という設定ができるのが便利!

例えば、6人で飲みに行ってお会計が34,500円として、1人が「俺、10,000円出すよ(カッコいい!)」という場合、カンパに1万円と入力。その1人以外の5人で割り勘するのですが、その中でお酒を飲まないなど少額にしてあげたい人数を少額の人に入力します。


すると!

通常支払いの人と、少額支払いの人の金額が表示されます。ちょっと差がつきすぎだなってときは、スライダーで微調整もできますよ。


この他にも、フォトフレームやミニゲームなど飲み会に役立つコンテンツが盛りだくさん。飲み会でネタに困ったら持っているジョッキを確認してみてください。もしそれが『JIM BEAM』ジョッキだったら「これ、読み込んだらおもしろいんだぜ!」と言ってQRコードを読み込んでみましょう。一気に盛り上がる雰囲気に持っていける……はず!

Twitter ・販売元: Twitter, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ニュース
・容量: 201.7 MB
・バージョン: 7.46
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!