天野喜孝氏ら28名のアーティストが「マジック:ザ・ギャザリング」新セットのカードアートを担当!

5月3日に発売される「マジック:ザ・ギャザリング」の新セット『灯争大戦』日本語版。同セットのプレインズウォーカーカード36枚には、日本語版オリジナルアートが使われます。

日本語版でしか見られない豪華イラストの数々

5月3日発売の最新セット『灯争大戦』は、世界初のトレーディングカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」の最新セットです。長きにわたり活躍してきた悪のドラゴン・プレインズウォーカーであるニコル・ボーラスとの最終決戦が勃発します。

多元宇宙のひとつ「ラヴニカ」を舞台に、敵味方のプレインズウォーカーデッキが入り乱れる大戦を描くべく、実際に発売するセット『灯争大戦』には合計36枚のプレインズウォーカーが収録されることになりました。

ひとつのセットに収録されるプレインズウォーカーは通常3枚前後であり、これは異例の収録枚数です。

その最終決戦となるセットの看板でもある36名のプレインズウォーカーのアートを、日本のアーティスト28名が担当。

この企画にイラストから美術まで幅広く大活躍している天野喜孝氏も参加し、マジックの人気キャラクターであり、『灯争大戦』での主人公格のキャラクターである「リリアナ・ヴェス」のアートを担当しています。

▼天野喜孝氏による「リリアナ・ヴェス」。


それぞれのアーティストは、オリジナルのアートを参照することなく、設定を共有のうえオリジナルの解釈で描いているため、オリジナルのアートと比較して楽しむこともできます。

【参加アーティスト】
●天野喜孝
●井塚大介
●開田裕治
●風間雷太
●黒葉.K
●山宗
●獅子猿
●篠丸峰山
●鈴木康士
●タカヤマトシアキ
●田島幸枝
●タダ
●ナブランジャ
●萩谷薫
●ひと和
●藤ちょこ
●前河悠一
●増田幹生
●MID
●緑川美帆
●碧風羽
●三好載克
●村山竜大
●百瀬寿
●森下直親
●山本章史
●lack
●Ryota-H

▼日本オリジナルアートプレインズウォーカー36枚のカード画像。







(C) 1995-2018 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!